2006年8月4日 (金) 午前6時40分 ゲーム購入

日曜の夜に新たにゲームを購入しました。
久々のゲーム購入でした。
最近は携帯ゲーム機しかプレイしていません。

新幹線でプレイする目的で買ったのですが、
新幹線以外でもプレイ中です。

買ったのは三国志DSとドットストリーム(GBA)です。
プレイに時間がかかる三国志は新幹線の時間つぶしに最適と思われたのですが、
平日の時間までつぶれることになろうとは、予想だにしませんでした。
寝不足気味です。
三国志には目がないんです。

2006年8月4日 (金) 午前6時39分 深夜の電話

それは深夜のことでした。
いつもどおりアパートで寝ていました。
不意に私の携帯が鳴りました。
嫁さんに何かあったかと思いあわてて携帯に出ようと思ったら、
切れました。
ワンギリ?
と思い、着信を確認したところ、
どうも仕事場の同僚からでした。
かけ間違い?折り返しの電話は要らないな。と思った瞬間、
会社から支給されている別の携帯が鳴りました。
やはり仕事場の同僚のようです。
電話に出ようと思ったら、寝ぼけていて間違って電話を切ってしまいました。
かけ間違いではないことが判断できたので、
こちらから、かけなおしました。

電話の内容は仕事の話でした。
電話が終わって時間を確認したらAM3:00でした。
責任感の強い仕事場の同僚です。

2006年8月2日 (水) 午前7時3分 町内会の夏祭り

土曜は仙台の町内会の夏祭りでした。
毎年、近所の小学校で催されます。
少しばかりの金券が配られるので、
金券消費に会場に足を運ぶことにしています。
この期間は小学校近くの指定のスーパーの駐車場が開放されます。

今年は長女と二人で行きました。
長女も来年はこの小学校に入学です。
そんな話をしながら会場入りしました。
いざ売店まで行って、金券を車に忘れてきたことに気がつきました。
たかが200円の金券なので車まで戻るのが、非常に億劫なのですが、
その金券を使うのが目的で来ているので、渋々車まで戻りました。

長女には、なじられました。
そう言えば、昨年も車に金券を忘れた記憶があります。
サービス券の類は車に忘れる常習犯です。

2006年8月2日 (水) 午前7時2分 冷蔵庫故障

金曜に仙台に帰ってみると冷蔵庫の扉の液晶が映らなくなっていました。
取説を引っ張り出して、トラブルシューティングを試みましたが、
復旧しません。

故障箇所が故障箇所だけに修理も微妙です。
別段液晶が映らなくても、十分に冷蔵庫として機能しますので。

それでも液晶には愛着があります。
ぜひ直したいです。
それでもお金をかけたくはありません。
葛藤です。

修理に出す前にせめて電源の再起動くらいはしようと思いました。
しかし、電源ケーブルが見当たりません。
冷蔵庫と食器棚の後ろ辺りから電源を供給しているようです。
非常に面倒です。
かなり心が折れかけました。

そのときフッとシナプスがつながりました。
ひらめいたのです。(大げさ)
一休さんで言うところのポクポクチーンにあたります。

台所だけ電源ブレイカーが分割されていることを確認して、
台所全体のブレイカーを落として上げました。
冷蔵庫の再起動がかかり、結果して冷蔵庫の液晶が復旧しました。
自分の機転に、自分で惚れ惚れしました。(自画自賛)

2006年8月1日 (火) 午前6時48分 日曜

朝は長女のリクエストでホットケーキを焼きました。
久々に焼いたにしては良いできでした。(自画自賛)

午前中は家の周りの生垣の剪定をしました。
庭のリフォームついでに、剪定も頼もうと思ったら、
見積もりが2万円で、いつもどおり自分でやることにしました。
2千円ぐらいは働いたかしら。

昼はソーメンをゆでました。
夏ですね。

午後は次女と一緒に昼寝をしました。
別に一緒に寝るつもりはないのですが、
寝付かせに行くと寝てしまうのです。

次女より少し早く起きて、
長女と近所のスーパーに買い物に行きました。

夜は庭で今年初の花火を楽しみました。
庭のリフォームは連日の雨のおかげで、まだ完工していませんが、
8割ほどはできています。
雨上がりでも泥濘にならない快適な庭で花火をエンジョイしました。

夜も遅くなり青森に帰る時間になりました。
いつもどおりお別れのセレモニーを行ったのですが、
いつもドライな次女が何故かこのときばかりは離れません。
嬉しいような悲しいような、後ろ髪を引かれる思いで仙台を後にしました。

どこにでもある、平和な日曜日でした。

2006年8月1日 (火) 午前6時47分 ヨドバシ買い物

日曜の夜にGBA用のドットストリームを買いに仙台駅前のヨドバシに行きました。
新幹線の指定席を取った後の待ち時間を利用してのショッピングです。
久しく行っていなかったので、ゲーム売り場の場所が変わっていて戸惑いました。

目的のドットストリーム(2千円)は見つからなかったのですが、
DS用三国志(光栄4千円)が目に留まりました。
しかし、週末にいろいろ遊んだので財布の残金は2千円でした。

このままでは三国志は買えません。
かと言って、ドットストリームも見つからないようなので、帰ろうと思ったその時に、
かろうじてドットストリームを発見して購入しました。
三国志は後日にしようと思っていたら、
ドットストリームはヨドバシのポイントだけで購入できました。
不思議に思い確認したところヨドバシのポイントが6千円分あることが判明しました。
残りポイントは4千円です。
ノータイムで三国志も購入してヨドバシを後にしました。

毎回ポイントは貯めずに使う人なので6千円もたまっていたのはうれしい誤算でした。
どんな高額の買い物をしたのかと記憶をたどってみたら、
ゴールデンウイークに購入したワンセグ対応のDVDプレイヤーであることを思い出しました。
アレは高かったですもんね。
思わぬところで、恩恵にあずかりました。
お得意様ですよ。
約三ヶ月買い物していなかったようですが。

2006年7月29日 (土) 午後5時51分 リゲインのCM

あのCMが好きです。
特に丸投げ

ガレッジセールのゴリが丸投げを受けた後、
「○○○○!これかっこいい!」
の「○○○○!」がなんといっているのかCMを何度見ても、
ボリュームを上げても聞き取れなかったので、
ウェブを検索しました。(正解:「丸抱えだ!これかっこいい!!」)

「丸抱えだ!」の言っているのが、
相方の川田と初めて知りました。

リアルで丸投げっぽいのをされて会社を辞めようかとも思った経験もありますので、
丸投げと言う単語には思い入れがあります。
嫌な思い入れ。

2006年7月29日 (土) 午後5時49分 開かずの炊飯ジャー

火曜日は車検がらみで早く帰れたので、
炊飯ジャーをタイマーセットしました。
水曜、木曜と残業魔人にやられてしまい、
炊飯ジャーはそのまま手付かずでした。

金曜になり、食べれる分は食べて残りは捨てよう
(全部捨てる気は無かった)
と思い帰宅しました。

ジャーを開けてみると、ご飯が炊けていません。
お米が水に浸っていました。
どうやらタイマーセットをミスしたようです。

次の瞬間、この世のものとは思えないほどの、
悪臭が襲ってきました。

季節柄食べ物が痛みやすい時期のようです。
水に浸されたお米が腐敗するには3日あれば十分だったようです。
炊飯ジャーごと捨てたい衝動にも駆られましたが、
何とか洗って綺麗にしました。
これでまた飯を炊くと思うと、気がひけます。

2006年7月29日 (土) 午後5時45分 ゲド戦記

本日はセルフ二本立てです。
昼は娘たちに付き合ってポケモンで、
夜はゲド戦記です。(レイトショー)

公開初日に見に行くのはもののけ姫以来です。

・・・

見てきました。
ネタバレはご法度ですので、内容には触れません。
感想としましては、私の中でそれほど面白くはありませんでした。
世間の評価はいかがでしょうかね。

ゲド戦記を見に行く時も、昼のポケモン容器を持参して、
ポップコーンをおかわりしました。
三度美味しいです。
昼の飲み物容器も保管しておいて、
詰め替えて夜も再利用しました。
貧乏性。

2006年7月29日 (土) 午後5時40分 映画ポケモン

長女の要望で見てきました。
三歳未満は無料なので、次女の映画館デビューもしてきました。
本来、3歳未満は保護者のひざの上に座らなくてはいけないのですが、
意図的に通路側の席を一つだけ空けるようにして、
そこに次女を座らせました。

これからは、知略の時代です。(同僚の口癖)

映画の内容的には前作(DVDで鑑賞)より出来は良かったと思います。

いつもは買わないんですが、今回はポップコーン買いました。
これはおかわり自由タイプのセットなので、
映画を見終わって帰る際に、おかわりして、
満タンにして帰りました。


<A HREF="http://www.pokemon-movie.jp/">映画ポケモン</A>

2006年7月27日 (木) 午前6時46分 行きつけのスーパー

代車を返しに車屋に行ったついでに、
昨日は行きつけのスーパーで買い物をしました。マックスバリュー。
火曜日はピンクレシートの日ということで、
千円ごとにスタンプを1個もらえます。
6個たまると5百円分の商品券として使えます。

昨日は久しぶりにスタンプをもらいました。
前回のスタンプは1ヶ月以上前のものでした。
この1ヶ月は残業魔人のせいで、買い物もろくにできなかったのだと実感しました。

とは言え、1ヶ月買い物をしていなかったわけではありません。
ガソリンの給油の関係もあって、最低2週間に一回は買い物をします。
行きつけのガソリンスタンドとスーパーは道路を挟んで向かい同士。
ただ、曜日をピンポイントで選べる状態ではなかったということです。

2006年7月27日 (木) 午前6時45分 新環境

仕事で使用しているパソコンの環境が変わりました。
パソコンが変わったわけではなく、ユーザープロファイルが変わりました。
とにかく個別設定情報がクリアされたわけです。

パソコンはあまりカスタマイズはしないで使用するほうです。
それでも細かいところで私の癖が設定されていたようで、
新しい環境でパソコンを使用していて微妙にイラッっとすることが多いです。
気づくたびに設定しなおしているので、徐々に自分色にカスタマイズされていくことでしょう。
しばしの辛抱です。

2006年7月25日 (火) 午後9時39分 代車で出社

登録していない車なので、会社の敷地内に入るときは一時入構になります。
2ヶ月ほど前に何度かした手続きなので不安はありませんでした。
前回の申請書のコピーを見ながらそのとおり書き写せばいいわけです。
前回の申請書のコピーを持って意気揚々と警備員の詰め所に行ったところ、
申請書の様式が変わっていました。
新様式には前になかった項目がピンポイントでありました。
アパートの住所がわからず、結局車に戻りました。

やはり慢心してはいけないという、神の思し召しでしょうか。
とりあえず、新しい様式もコピーして保存しました。

2006年7月25日 (火) 午後9時36分 代車

代車はいつも通勤で使用しているのと同じ車でした。
トヨタのスターレットです。
雪国仕様ということで4WDでした。(うちはFF)
生意気な。

同じ車ということで操作は問題ありませんでした。
運転ではなく、車内の細かな操作です。(ラジオ除く)

それでも、窓が手動だったり、鍵の集中ロックがなかったりと、
自分の車がいろいろオプション追加であったことがわかりました。(嫁さんの車)

鍵の集中ロックに気がつくのが遅くて、
一晩は運転席側のドアだけをロックして明かしました。
貴重品は入っていなかったので、問題はありませんでしたが。

2006年7月25日 (火) 午後9時35分 トイレトレーニング

次女のトイレトレーニング始めました。
と言っても、保育園でだけです。

成果は徐々に出始めています。
今までは面白半分にトイレに行っていましたが、
最近ではちゃんと用を足すようになってきました。
日曜日はパーフェクトでした。
おしめが取れる日も見えてきました。

2006年7月25日 (火) 午前6時45分 車検

車検切れまで一ヶ月を切りました。
ようやく通勤用の車を車検に出すことが出来ました。
本日は、代車で通勤です。
ラジオのスイッチを入れたら、切り方がわからないです。
意外に機械オンチなのかしら。自分。

2006年7月25日 (火) 午前6時40分 味見

次女は棒付きキャンディーのことを味見といいます。
もしくは「なめなめ味見」
何かの拍子で、「味見」と呼んだことから、
次女に「味見」が刷り込まれてしまったようです。

今では十分通用しますが、
初めて聞いたときは、何がなんだかわかりませんでした。
次女用語。

2006年7月24日 (月) 午前0時49分 長い一週間

実時間以上に長い一週間でした。
感覚的には短い一週間でもありました。

主にやっていたのは、
DICEWARS(コレばっかり)
ジョジョの奇妙な冒険 第四部読み返し。
です。
なんだ。
遊んでばかりかよ。

いやいや。
主婦は忙しいのです。

2006年7月22日 (土) 午後3時21分 サイゼリヤ

初めてサイゼリヤを利用しました。
料金設定が思いのほかリーズナブルで、
リピーターになりそうです。

その中でも目を引いたメニューが、
「モッツァレラトマト」299円
です。

なぜこんなものが目に留まったかというと、
ちょうどジョジョの奇妙な冒険を読み返していたのです。第四部
トニオ料理がそんなに美味しいのか、ものすごく気になっていました。

そんなわけで食べてみたわけですが、微妙な味でした。
そんなものでしょうか。

2006年7月22日 (土) 午前6時48分 物体X

本日は少々汚い話です。
昨日、健康診断でバリウムと下剤を飲んできました。
初めてでしたので、看護士さんに聞いた話では、
「白いものが出たらOKです。」との事でした。
家に帰ったら早速催したので、
いわゆる白いものを排出しました。
それにしても量が少ないです。
回数も一回こっきりで終わりでした。
バリウムがうまく排出できないと、死に至るケースもあるようです。
追加の下剤を飲もうかどうか悩みました。
結局そのまま一夜を明かしたら、自然なのか、下剤が効いているのか、
朝のお通じがあって無事に奴は排出されていきました。
めでたしめでたし。

2006年7月21日 (金) 午後1時39分 健康診断

うわさの初バリウム体験してきました。
現在下剤を飲んで、排出待ちです。
出なければ、明日も病院に行かなければならないようで、
意外に侮れません。バリウム。

健康診断の前に月に一回の帰社報告も済ましてきました。
上司に
「バリウム飲んで大人の階段を登ってきます。」
と言ったら、
「いや違う。老化の階段を下るんだ。」
と言われてきました。
上手いこと返されました。

2006年7月20日 (木) 午前9時20分 退院しました

予定通り昨日嫁さんが退院しました。
しばらくの間自宅療養です。

お父さん子になっていたはずの次女は、
やはり嫁さんの方が良いようです。
母は偉大です。

2006年7月19日 (水) 午前9時40分 入院の経過

入院の経過は順調で、昨日から点滴も取れました。
検査の結果次第では今日にも退院の運びです。
しばらくは自宅療養が続きそうですが、
ひとまず一安心です。

で、私はと言いますと、正直何もしておりません。
強いてあげれば、ひたすらDICEWARSをやっております。

今日辺りからボチボチ主婦らしいことでもしようかと思います。

2006年7月18日 (火) 午前0時31分 主婦的な生活

嫁さんが入院して2日が過ぎました。
会社の方は休みが取れたので、一安心です。
今週1週間は、主婦業に専念させていただきます。
嫁さんの状態が落ち着いているので、
今のところ安静にして次の診断結果を待つだけです。

入れ替わりで、実家の母達がヘルプに来てくれるのが嬉しいです。
私の休暇の期限が切れるまでに、生活が回るように環境設定してから、
青森に戻りたいところです。

2006年7月17日 (月) 午前9時8分 休日出勤後仙台

休日出勤二日目の昼のことでした。
嫁さんから連絡が入り嫁さんが緊急入院したそうです。
事情を職場に伝えて、休日出勤の方は私の部分はほぼ終わっていたので、
途中で切り上げて(引き継いで)仙台に帰ってきました。

皮肉なことに仙台に帰る皆勤賞は守られました。
今週一週間は代休やら有給やら帰社報告を駆使して、
仙台に留まるわがままを許されました。

これからお見舞いに行って参ります。

2006年7月16日 (日) 午前7時7分 休日出勤2

三連休は仕事です。
進捗が悪くて二日目も会社です。
土曜は、娘たちとメビウスを、
日曜は、娘たちとプリキュアを見るのが日課でしたが、
その思いはもろくも打ち砕かれました。

三日目の出勤も見えてきました。
危うし車検。

2006年7月15日 (土) 午前6時45分 休日出勤

三連休は仕事です。
平日には出来ない作業工程という事で、青森に来て1年で、
初の休日出勤です。
予定は2日ですが、進捗によっては3日だったり、
早ければ1日で終了です。
色々ありましたが、今週は仙台に帰りません。
余った時間で青森の車の車検を済ませます。

私が今週帰らないと言うことを聞いて、
長女が泣いていたそうです。
まだまだイケているようです。自分。(親ばか)

2006年7月13日 (木) 午後11時58分 更衣室

仕事の都合で男子更衣室のようなところで半日待機していました。
することもないので、ただただ周りを観察していました。
専用の作業服に着替える部屋なのですが、
大体皆さんはTシャツにトランクス姿でうろうろしています。
これが標準的なスタイルで、更に上にシャツを羽織っていたり、
上半身裸の変化形もあります。
体型も中肉中背が標準的で、やせて筋肉質の方から、
太り気味の方まで様々でした。

上半身裸でトランクス一丁、かなりの太り気味で、
へそ毛が濃い方の容姿が大変印象に残っています。
もはや犯罪の域です。

2006年7月13日 (木) 午前6時52分 歓楽街

木曜、金曜と接待で仙台の国分町に繰り出しました。
のべ3軒ほどおねえちゃんの店に行ったのですが、
こういうお店はたまに行くのが良いですね。
最後の3軒目では、かなり満腹気味でした。
恒例の
「何歳に見えます?」
と言う会話を何回交わしたことでしょうか。
もう少し変化が欲しいところですね。

2006年7月12日 (水) 午前1時13分 追い越し

夕べは10時過ぎの退社でした。
日が落ちて街灯もない暗い田舎道の中、家路を急いでいました。

ふと前を遅い車が走っていました。
道路はまだ追い越し可能なところです。(もう少しで追い越し禁止)
ノータイムで追い越しをかけようかと思い、
アクセルを踏みました。
遅い車の上に何か着いているのが見えました。
しかし、暗くてよく見えません。
タクシー?とか思いながら、徐々に車との差を詰めていきました。

道路はカーブを曲がって直進に差し掛かりました。
追い越し可能な道路もまもなく終わります。
一気に追い抜きにかかって、遅い車との距離を縮めたところで、
その車がパトカーであることが判明しました。
危ない。危ない。

しばしの間、抜けに抜けずにパトカーと深夜のマッタリランデブーでした。

2006年7月11日 (火) 午前6時34分 腕時計電池交換

土曜日に腕時計の電池交換をしました。
いつものように娘たちを連れてジャスコへ行ったついででした。(何でもジャスコ)

電池交換は選択肢がありました。(どこかのドラえもんの最終回っぽい)
(最終回の元ネタはこちら←個人的にはこっちが好き)

1.店で電池交換する(料金:千円。時間:5分。)。
2.工場で電池交換する(料金:5千円。時間:1ヶ月。)

単純に比較すればノータイムで1.です。
実際に1.を選択しました。
では何故2.の選択肢があるかといいますと、
どうやらこの腕時計は10気圧防水なんだそうです。
10気圧防水を保障する電池交換は2.なのだそうです。

少々迷いましたが、1ヶ月も携帯を時計代わりには、
できませんし、そんなにかかるのであれば代わりを買ったほうが支障が出なそうです。
と言う総合的な判断の元で1.でした。

ついでに汚れの蓄積したベルトを交換しようかとも思ったのですが、
交換後のベルトのスペックが著しく落ちること、
実は汚れが簡単に落とせる(店員談)と言うこと、
でベルトの新調は見送りました。
家に帰って歯ブラシでゴシゴシ磨きました。
割と落ちるようです。
15年分の汚れをあらかた落としました。
馴染みの形を変えずに済んだのも幸いでした。

2006年7月11日 (火) 午前6時33分 庭のリフォーム

庭のリフォームが始まりました。
工期は10日間だそうです。
梅雨気味なので、雨の日は作業できないので、
もう少しかかりそうです。
連日作業員の方が大挙して押し寄せてきています。
やっぱり工事の規模が違いますね。
見る見る庭の装いが変わっていきます。

工事の音も相当なものです。
娘たちを一緒におちおち昼寝も楽しめません。

寝ていられないと言えば、隣のピアノの音もうるさいです。
今の時期窓を開けて寝ているので、効果的にうるさいです。
さすがに夜は演奏していないのですが、
少々朝が早いです。

2006年7月9日 (日) 午後8時6分 包丁デビュー

長女が包丁デビューを果たしました。
いきなり刃物は危ないので子供用包丁です。
最初の作品はキュウリの輪切りでした。

2006年7月9日 (日) 午後4時46分 DICEWARS - Flash game

週末は2〜3時間ぐらい延々やっていました。
三国志とか信長の野望とか光栄系の陣取りが熱いです。
30分ぐらいで勝てるようになるお手軽さも良いです。
1時間ぐらいで無敵になります。(もちろんリセット有)

2006年7月6日 (木) 午後6時58分 GoogleEarth(グーグル・アース)

会社の同僚に教えてもらったので、早速インストールしました。
下手な地球儀より高性能です。
地域によって倍率が違いますので、
倍率が低いとそれほど面白くありません。

そこそこのマシンスペックとそこそこの知識が必要とされますので、
ご注意ください。

2006年7月6日 (木) 午後6時44分 ダフ屋

金曜は仙台に出張です。
クライアントの方々と一緒です。

私の持っている新幹線の回数券を何枚か原価で、
クライアントにお譲りしました。

いえいえ。
マージンなど取りません。
良心的なダフ屋です。

2006年7月6日 (木) 午後6時44分 寝坊

水曜の朝は嫁さんのメールで起きました。
一次試験合格のメールでした。
その時、時間は8時を回っていました。
完全に寝坊です。

朝風呂にも入らず家を飛び出し、
コンビニにもよらずに会社に直行しました。
朝飯抜きです。
もっと痛いのは、立ち読み抜きです。

残業魔人で日付が変わってから帰宅したのが、原因ですが、
直接的には目覚ましのセットし忘れです。(自分が悪い)

ちょうど前の晩に珍しい方からmixiのメッセージを頂いて、
調べ物をしていたのも追い討ちでした。

2006年7月6日 (木) 午後6時43分 腕時計電池切れ

成人の祝いに父からもらった腕時計の電池が切れました。
二十歳から今日まで、片時も離さず腕につけていました。
その腕時計は時を刻み続けました。
おおよそ私の人生の半分くらい。

「電池切れないなあ」と、いつも思っていたのですが、
結局15年もちました。

今週は若者風に携帯を時計代わりにします。
それでも腕時計はつけています。
止まっていても何度もみています。
いわばお守り代わり。

2006年7月4日 (火) 午前6時37分 あらしのよるに

この作品は前から興味があり、
レンタル開始していたので、迷わず借りて速攻で見ました。
娘たちと一緒に見ました。
娘たちに見せたかったのではなく、もちろん私が見たかったのです。
期待通りの内容で、思わず涙してしまいました。(娘たちに気付かれないように)
こういう展開は嫌いじゃないです。
それにしても、子供向けアニメを見て泣く大人ってのもいかがなものでしょうか。

隠れて長女も泣いていたようでした。
次女は終始退屈そうにしていました。

1時間前後の短い作品かと思いきや、
2時間弱の普通の映画の長さでした。
嫁さんと長女は上映当時に映画館で見てきました。
意外に長い話だと嫁さんに感想を話したら、
嫁さんの話だと映画館ではあっという間だったそうです。
映画館のほうが集中できますもんね。

2006年7月4日 (火) 午前6時37分 レンタルCD返却ミス

宇田多ヒカルのCDを何とか7/1に借りました。
半ば意地でした。
早速バックアップを取って返却しに行きました。
返却ボックスがあるので、そこに放り込もうと思ったのですが、
なんとなく目の前の店員と目があったので、手渡しで返却しました。
店を出ると、
「お客様!お客様!」
と店員が追いかけてきます。
この時点で大体見当がつきました。
レンタルCDは家のパソコンの中に置き忘れてきたのでした。
手渡ししたおかげで、発覚が早くて被害が最小限で済みました。
店員には丁重に謝罪して、家に戻ってもう一度返却しました。
今度は恥ずかしかったので、返却ボックスに放り込んで逃げてきました。

2006年7月4日 (火) 午前6時36分 お父さんが好き

長女の誕生日に、おじいちゃんとおばあちゃんが来て、
泊まっていきました。
長女がおじいさんとおばあさんと寝るというので、
早々とリビングの隣の和室の布団に入って、
おばあさんと会話を楽しんでいました。

別に聞き耳を立てていたわけではないのですが、
「お父さんとお母さんのどっちが好き?」
みたいな話の流れになっていたので、
思わず聞き入ってしまいました。

長女の返答は
「お父さん」
でした。
心でガッツポーズ。
長女のことをコツコツと洗脳してきたかいがありました。
もちろんこのお話は嫁さんに速攻で報告しました。(得意げに)
実際はどこまでも性根の腐ったお父さんでした。

2006年7月4日 (火) 午前6時35分 バッテリー上がり

青森の車のバッテリーが上がりました。
性懲りもなく、またやってしまいました。
スモールライト消し忘れバッテリー上がりです。
全ては残業魔人が悪いんです。
先週は正常な精神状態ではありませんでしたから。

言い訳はこれぐらいにしまして、
今回はアパートの駐車場と言うことでジャフを呼ぶことにしました。
#前回は会社の駐車場で、ジャフが入って来れなかった。
深夜の12:00に電話したのですが、対応が丁寧でした。
30分ぐらいで駆けつけてくれて、5分ぐらいで対応終了でした。
専用の器具を使って、慣れた人がやると違いますね。
一応、会員と言うことで無料でした。
会員でないと、1万円ぐらい取られるみたいです。
もちろんこのことは事前にネットで調べてから呼びつけましたが。
それでも実際に料金が発生しないか戦々恐々でしたが。(ノミの心臓)

2006年7月2日 (日) 午前10時38分 ふたなり

6/30(金)は帰社報告で半日フリーでした。
久しぶりにツタヤに行きました。
宇田多ヒカルのCDを借りに行きました。
レンタル開始は7/1からでした。
残念。

悔しさ紛れにアダルトコーナーを物色しました。(悔しくなくても行きますが)
ふたなり物のエロDVDが出ていてびっくりしました。
借りようと思ったら貸し出し中でした。
残念。

2006年7月2日 (日) 午前9時14分 長女誕生日

7月2日は長女の誕生日でした。
6歳になりました。
宅配の握り寿司を取って、キャラデコケーキを食べて、
プレゼントの贈呈を行いました。

プリキュア尽くしの誕生日でした。


長女誕生日

2006年6月30日 (金) 午前11時18分 合鍵

青森のアパートの合鍵を初めて使用しました。
私のアパートに泊まりに来る人がおりまして、
私の帰りが遅くなるので、あらかじめ合鍵を渡して先に休んでいてもらうようにしました。

私のアパートに業者以外の人が来るのは初めてのことです。
そしてその人は嫁さんではありませんんでした。
そしてその人は泊まっていきました。

危険な情事のような思わせぶりな書き込みですが、
泊まっていったのは、男です。
だからといって、モーホーではありません。
会社の同期の奴です。
仕事の関係でしばらくの間、定期的に泊まっていくようです。
静かだったアパートが少しだけ、賑やかになりそうです。

2006年6月28日 (水) 午前6時42分 「シャット」流せるトイレブラシ

トイレ掃除をしたらトイレクイックルがなくなったので、嫁さんに頼んで買ってきてもらいました。
ついでに2階専用のトイレブラシを買うことにしました。
1階と共用にしていると、トイレブラシを持って歩くのが非常に嫌でしたので。

待望の使い捨てタイプのトイレブラシが導入されました。
前から興味はありました。
これで少しは掃除率がアップすることでしょう。(買って満足気味)

2006年6月28日 (水) 午前6時41分 失踪日記

吾妻ひでおの漫画です。
以前にネットで存在を知ったのですが、
わざわざ通販で取り寄せるのも面倒なので見送っていました。

このほど駅の本屋で見かけたので新幹線の暇つぶしに買って読みました。
実話らしいです。(ノンフィクション)
浮浪者の生活にあこがれることもありましたが、
やはり私には向いていないようです。
自由な生活も魅力的ですが、人間的な生活は捨てられません。

価格が千円ほどと、少々高価ではありますが、
一風変わった趣向と言うことで、お勧めの一冊ではあります。

2006年6月27日 (火) 午前0時35分 冷やし中華料理

土曜の午前中に娘たちを連れてジャスコに行きました。
いつものように時間つぶしに買い物もして帰ります。(試食狙い)

ポケモンパンやキムチなど、適当に買って帰ります。
ジャスコは焼きそばが安いので、結構な確立で買うのですが、
この季節なので今回は冷やし中華を買って帰りました。

帰ってみると嫁さんが頭痛で寝込んでいました。
仕方がないので私が冷やし中華を作ることにしました。
切れているハムも買ってきたので、具はハムだけ、
麺はゆでるだけと、安易な気持ちで始めました。
冷蔵庫を開けてみると、卵が大量にストックされていました。
渋々玉子焼きもトッピングすることにしました。
野菜室をあけて見ると、ご丁寧にキュウリが1本、トマトが1個ありました。
渋々キュウリを千切りにして、トマトも刻んで添えました。

終わってみれば立派な冷やし中華が完成していました。
ゆでるだけのはずが大誤算でした。

2006年6月27日 (火) 午前0時35分 庭のリフォーム

嫁さんの物欲が炸裂しました。
毎年何か大きい散財をしないと気がすまないようです。
去年はカーポートでした。
今年は庭のリフォームです。(業者一任)
自分で出すからと言っていたわりには、
意外に高額になったようです。100万円。

あまりに高額なのでいくらか補助を出してあげることにしました。
私  「いくら欲しい?」
嫁さん「いくらまで出せる?」
醜い腹の探りあいです。

2006年6月27日 (火) 午前0時35分 おもちゃ券

長女の誕生日のプレゼントはおもちゃ券で購入しました。
このおもちゃ券は行きつけの焼肉屋に足しげく通ってポイントで溜めました。
50回通っておもちゃ券6千円です。
ちなみにコレは子供の特典で1人3千円で2人で計6千円です。
コレとは別にまもなく5千円のお食事券もゲットです。(大人向け特典)

このコンプリートは2回目で、少なくとも焼肉屋に100回は通ったとこになります。
「通いも通ったり100回分か〜。なんまんだぶ〜」(カリオストロの城風に)

ちなみに日曜にも焼肉屋に行きました。
長女が来月誕生日と言うことで、アイスの無料券の葉ハガキが来ていました。
ちなみに今月は私の誕生日月と言うことで10%OFFでした。
至れりつくせりな焼肉屋です。(それにしても通い過ぎ)

2006年6月26日 (月) 午前6時57分 長女の誕生日プレゼント

土曜日に長女の誕生日プレゼントを買いに行きました。
トイザラス。

今回のプレゼントのコンセプトは「サプライズ」。
何でも、内容のわからないプレゼントをもらってビックリしたいのだそうです。
長女が。

というわけで長女抜きで買いに行こうかとも思ったのですが、
好みでもないものを買ってくる危険もあります。
そういう無駄は好ましくありません。
そんなことを考えているようでは、
「サプライズ」なんて演出は無理です。

買いに行く前に長女に聞いてみました。
これから買いに行くけど、一緒に行ってプレゼントを自分で選ぶか、
お父さんに任せて「サプライズ」したいか選択させてみました。
長女は一緒に行くといいます。

長女曰く
「(プレゼントを)忘れれば良いんだよ。」
だそうです。
なかなか器用な人です。

買ってきた後、プレゼントは押入れの奥にしまって
誕生日当日に渡すことにしたのですが、
「(プレゼントが)楽しみ〜」
とか
「早く(プレゼントで)遊びたい」
とか全然忘れている様子はありませんでした。

2006年6月24日 (土) 午後4時10分 用意周到

毎日スーパーで買ってきた大型ペットボトルを
小型ペットボトルに詰め替えて会社に持ってきています。
朝の貴重な時間に詰め替え作業も、もったいないので、
最近では夜のうちに詰め替え作業を済ませるようになりました。
夜は時間的に余裕もあるので、余分に詰め替えるようになりました。
空の小型ペットボトルも余分に保持しています。
コレは明日の分。
コレは明後日の分。
コレは明々後日の分。
夕べは3日分の詰め替えを行いました。
1.5リットルのペットボトルを
500mlのペットボトルに移し変えると丁度でした。

そして本日詰め替えたペットボトルを会社に忘れてきました。
駄目じゃん。

2006年6月22日 (木) 午前0時40分 6年目の真実

月曜は次女の看病の名目で1日家にいました。
看病なので外に連れ出すわけにもいかず、
ただただ自宅で安静にしていました。

安静にしていたと言えば聞こえは良いですが、
要はグダグダしていました。
あまりのグダグダぶりに、夕方から家の掃除を始めました。
昔からグダグダし過ぎると労働意欲がわきます。(罪悪感?)

トイレ掃除もしました。
あふれる労働意欲で一階のみならず二階も掃除しました。
そして、気がつきました。
ニ階のトイレも暖房便座であることを。

一階のトイレはウォシュレット付きの暖房便座です。
二階のトイレはウォシュレットなしでした。
てっきり暖房便座もないものと思い込んでいました。
この事実を知るのに6年かかりました。
6年間二階のトイレを掃除していなかったわけではありません。

2006年6月21日 (水) 午前6時44分 牛丼屋

近所に牛丼チェーンが勢ぞろいしました。
ずいぶん前に吉野家ができました。
続いて松屋。
最後に今月、すき屋がオープンしました。
早速すき屋を利用してきました。
久々の牛丼でした。(吉野家は牛丼やっていない。松屋は牛飯。)

松屋とすき屋は少々遠いのですが、
ドライブスルーがあるので、車で行ってもそれほど苦になりません。
その日の気分で牛丼を食べ別けです。(外食し過ぎ)

2006年6月19日 (月) 午前10時36分 草取り延期

日曜日は町内会の公園の草取りでしたが、
雨のため順延でした。
来週も雨が降ると中止だそうです。
もちろん雨降れの念を送っております。

草取りは延期でしたが、班会議は予定通り執り行われました。
近所のロッテリアでした。
お父さんは私の他は1人だけで、ご婦人方の井戸端会議でした。
会議は1時間半以上続きました。
こういう話し合いは近所付き合いにおいては
重要なウエイトを占めていますね。
私も及ばずながら積極的に参加してまいりました。
奥様方のパワーにはいつもの事ながら圧倒されます。

2006年6月19日 (月) 午前10時36分 次女発熱

土曜の朝に次女が急に熱を出しました。
嫁さん曰く
「平日は耐えて休日に熱を出すなんてなんていい子」
だそうです。

私が朝一に病院に連れて行きました。
病院は待ち時間が少ない、開業前に並ぶのがミソです。
そして次女の熱は日曜の夜になっても下がりませんでした。
次女の看病の名目で月曜は休みを取りました。
こんなことでもないと、会社を休むことはありません。
次女が私にくれた父の日のプレゼントでした。
「なんていい子なんでしょう」

2006年6月19日 (月) 午前10時14分 スーパーに忘れ物

長女と夜のお出かけをしました。
私の会社用の証明写真を撮りに行きました。
最寄のスーパーの一角の写真屋です。
ポラロイドで撮影して、希望の大きさに加工してもらっている間に
買い物をしました。

10分ほどして仕上がった写真を受け取り帰りました。
次の日、買ってきたのもを確認したらありません。
車に忘れてきたのかと思い、車を探しましたが見つかりません。
記憶をたどってみると、どうも写真を受け取った時が怪しいです。

急いで再びスーパーに行ったところ忘れ物として、
サービスカウンターに届けられていました。
品物は売り場に戻されていて、
忘れ物の品物だけが記入されていました。
店員と一緒にリストに基づいて、品物を回収しました。
お勤め品だったシュークリームは新品が来るのかとちょっぴり期待しましたが、
やはりお勤め品を渡されました。
しっかりしてるなあ。

2006年6月18日 (日) 午後3時10分 仮名入力トラップ

職場に一人だけ日本語入力が仮名入力の方がいらっしゃいます。
他は全員もちろんローマ字入力です。

その方のパソコンをちょっと借りようと思うと、
もちろん日本語入力は仮名入力になっています。

そればかりかその方が使用した共用のパソコンはことごとく
ローマ字入力が仮名入力に設定変更されています。
確実に痕跡を残していきます。
設定自体はたいした手間ではないのですが、
そのトラップを踏んでしまうと、脱力著しいです。

2006年6月14日 (水) 午前6時27分 ボーナスの評価

何とか今年もボーナスが出たようです。
私のボーナスは年々先細りです。
自分の昇格に伴う上げ幅より、不況による下げ幅の方が大きいようです。

新入社員の頃、初めて冬のボーナスをもらったときのような感動はそこにはありません。
初めてのボーナスは感動もすごかった(二つ折りの財布が折れないとか)ですが、
使いっぷりもすごかったです。
何でも物入りの時期で1ヶ月半で使い切りました。

今ではボーナスは自分だけの物でもなくなったので、
最近のボーナスの関心はもっぱら上司の査定です。

前回異動に伴い大幅に落ちたようでしたので、
今回はいやおう無しにあがっていました。
上がったというより、元に戻っただけでした。

嫁さんは育児と掛け持ちと言うことで、残業免除の勤務形態をとっているのですが、
前の職場ではそれを理由に低い評価だったと大変お冠でした。
今回の上司は同じ状況でも高評価をつけていただいたらしく、
えらく機嫌が良いです。
会社側からみても同じことを残業せずにこなす方が優秀なはずなのですが、
残業することが美徳とされている感があるのは否めないですね。

2006年6月14日 (水) 午前6時26分 散歩(歩こう〜歩こう〜私は元気〜♪)

このところ密かなお散歩ブームです。
と言うのも次女が自転車に乗れないので、
車がない(嫁さんが使用している)ときは必然的に徒歩になります。

自転車に乗れないというのは、正確な表現ではありません。
正確には、

・補助輪付き自転車なら乗れる
・しかし、家の前ぐらいしか移動できない(最近ようやくペダルをこげるようになった)
・大人用の自転車の前に取り付けるイスには乗れない(前は乗れたのに。成長著しい)
・大人用の自転車の後ろのイスなら乗れる(長女はよく乗った。一時期は長女と次女を乗せた)
・しかし、仙台の今の大人用の自転車は後ろにイスが取り付けられない
 (付けられるほうを青森に持ってきてしまった。思わぬ失態)

です。
よって次女と自転車で遠出をすることが難しいです。

土曜に次女と二人で散歩に出ました。
少し散歩の距離を伸ばして見ようと思ったら、
調子に乗りすぎて距離を伸ばしすぎて一苦労でした。
次女は疲れるとすぐに抱っこを要求するのは、
散歩の半分は抱っこです。

歩いては絶対に行かないロッテリアまで、行ってしまいました。
暑い日でしたので、シェーキ狙いでしたが、
シェーキ半額セールが終わっていたのが痛かったです。
それでも次女の強い要望でシェーキを飲みました。
お父さんの財布の紐は緩みっぱなしです。

2006年6月14日 (水) 午前6時25分 自己破産

同級生で親友だった友人の会社が自己破産していたことを知りました。
2週間ぐらい前の出来事で、同郷の嫁さんの実家経由で情報が流れてきました。
大変仲の良い友達ではありましたが、こういう事態になってしまい、
何て声をかけたら良いものか正直悩んでおります。

ネットでそのいきさつを調べていたら、
さらに1ヶ月前にこれまた同郷の友人の会社が自己破産していました。
実はこれまた仲の良い友人でした。
どちらの会社も同じ職種で、その業界の厳しさをまさざまと知らされました。
こちらもどうやってコンタクトを取ったら良いものか悩ましいです。

年賀状を書く頃には何とかしたいところです。

2006年6月14日 (水) 午前6時24分 バザー

娘たちがお世話になっている保育園が主催するバザーに行ってまいりました。
場所は毎日通っている保育園ではなく、街中でした。
車→地下鉄→徒歩で行って、
帰りは雨が小ぶりでしたのでタクシー→地下鉄→車でした。
おそらく帰りは雨が降らなくてもタクシーを拾っていたことでしょう。(割と遠かった)

バザー会場は人ごみでした。
保育園の先生たちが、運営していたので、
娘達に挨拶に来てくれました。
会場が遠いこともあり、労をねぎらってくれていたようです。
あくまで娘達に挨拶に来たのであって、
私はおまけです。
嫁さんも一通り先生たちに顔見世できて
「義理は果たした」
と、のたまっておりました。

肝心のバザーのほうは2千円ほどお金を使ってまいりました。
食べ物が良心価格で、お昼をそこで済ませました。

2006年6月13日 (火) 午前6時42分 寝坊

久々に寝坊しました。
おそらく目覚ましのセットし忘れです。
そんな日の夜に限って夜更かしです。

朝、目を覚ましたら既に家を出る時間でした。
いつもの風呂にも入らず、歯も磨かず、ネットもせずに、
着替えてそのまま家を出ました。

夜更かしのかいもあって夜のうちにmixiの日記はアップしていましたので、
ネットはしなくても悔いはありませんでした。
歯は風呂で磨くので、風呂に入らないと歯も磨きません。
幸い歯磨きセットを会社にも置いていたので、
朝、会社で歯を磨きました。
昼は、たまに磨いていますが、朝は初めてです。
歯磨きセットがこんなときにも役立ちました。

2006年6月9日 (金) 午前0時10分 真面目なフラッシュと不真面目なフラッシュ

まずは真面目な方から

VIPの目指したもの

こういうベタなの好きです。

不真面目と言うか下ネタの方

( ・∀・)< エロいな
( ・∀・)< エロいな2nd

順番に鑑賞するのをお勧めします。
そのまんまエロいです。
エロがいっぱい。

2006年6月8日 (木) 午後11時19分 無人ATMトラブル

ATMでお金を入金していて、ATMがトラブルを起こしました。
入金途中で、ストップです。
お金を入れた後ですし、カードも明細も帰ってきません。
普通の銀行であれば、すぐに係りの人が来るのですが、
ここはスーパーの駐車場の一角の無人ATMです。

飲み会に遅刻した会社の後輩が同じくCDのトラブルで、
そのまま閉じ込められてしまったと言うのを思い出しました。
今回はその気になれば帰れますが、お金とカードがまだ帰ってきていません。
人が来るまで待ちぼうけかよと思いつつ、
とりあえず係員呼び出しボタンを押して途方にくれていました。
「そして僕は途方にくれる〜♪」

しばらくして専用の電話が鳴って対応が始まりました。
とりあえずカードをお返ししますと言われて、
何か操作したのかATMからカードが出てきました。
一緒に明細も出てきたのですが、何も記入されていません。
電話の先のお姉さんが言うには、今回の処理は終わっていますので、
後日通帳記入をして確認してくださいとのことでした。

さらっと言われたものの、
それって手間がかかることと、今回の入金の確認が証明されていないこと、
など問題があります。
文句を言ってみたものの、係りの人がこれからATMに来て修理を待つのも現実的ではないので、
あきらめて帰りました。
入金処理はされているとは思うのですが、
万が一入っていなかった場合は泣き寝入りでしょうか。
無人のATMの危険性を体験しました。

2006年6月8日 (木) 午後11時19分 洗車

初めて自分の意思でセルフ洗車をしました。
車に乗ったまま機械で自動で洗車するタイプです。
ガソリンスタンドに備え付けのものです。

理由は

・ガソリンを入れに行った時間が早かった(空いていた)
・洗車半額の日だった(フルオプションで400円)
・黄砂等で車の汚れがひどかった(視界にも影響)

です。
色々な偶然と条件が重なったため、決行しました。
子供の頃に一度だけ車に乗ったまま自動洗車を体験した記憶があります。
記憶に残っているということは、それだけ思い出深かったと言うことでしょう。
今度仙台で子供らにも体験させてあげようかしら。

2006年6月8日 (木) 午後11時9分 小西 真奈美

雪肌粋 イメージキャラクターって小西 真奈美だったんですね。
アサヒぐびなまのCMで小西 真奈美の名前を知り、
検索したら雪肌粋もだって知りました。

雪肌粋の女の子がいいなあと思っていたんです。
名前も知りませんでしたが。

セブンイレブンを利用していた頃の1年以上前の話です。
小倉優子に次ぐヒットでした。
ゆうこりんは最近売れているから関心が薄れました。

2006年6月8日 (木) 午前6時55分 熱唱

バンプオブチキンのCDに出会ってから1年半ぐらいになります。
飽きもせず聞いています。(他にも混ぜていますが、必ず車にはセットされている状態)
そして飽きもせず熱唱しています。
主に天体観測辺りがターゲットです。(他のは歌詞が聞き取れない)

最近、手前味噌ながら熱唱がレベルアップしたように思えます。
一番の高音部を自分のMAXに合わせるように全体的に無理なく熱唱できる感じです。
以前は熱唱が終わった後、ノドに負担がかかっていたようですが、
最近では無理なく歌い終えられます。
新境地です。(自己満足)

以前は主に会社帰りに一日のストレスを発散するかのように熱唱していたのですが、
最近では会社に向かうときも熱唱していたりします。
朝っぱらからバカみたいにハイテンションです。

「オ〜イェ〜ッアハ〜」(実際こんな歌詞)

2006年6月5日 (月) 午後6時49分 キャラデコ

今月は私の誕生日でしたが、
ちょうど一ヵ月後は長女の誕生日です。

私のケーキは千円でしたが、
長女のケーキは三千円のようです。

長女は誕生日の順番が
私→長女→次女→嫁さん
といつも言うのですが、何処を基点にするかでそんな順番はないだろうと心の中で突っ込みます。
基点は4月のようです。

長女も来月には6歳です。
よつばと!の主人公と同じ年齢ですね。
よつばは正確には5歳のようですか。

2006年6月5日 (月) 午後6時49分 試験

日曜は嫁さんの試験でした。
土曜日は勉強の総仕上げ、
日曜は会場までの送迎と、
試験に合わせた週末でした。


P.S.

自己採点で8割取ったようです。
次は二次試験です。
続く。

2006年6月5日 (月) 午後6時48分 探検

長女と次女を連れて近所を散歩しました。
初めてのコース(長命館公園)を散歩しました。
そこは自宅から歩いていける距離とは思えないくらいの、
自然の遊歩道で、近所にこんな穴場があったことに初めて気がつきました。

長命館公園は前の日に嫁さんの試験会場までの道のりを検索していて、
存在に気がつきました。

大人になるとどんなに近くても必要がなければ行かなくなるものです。
遠くの場所には行くようになっても、
近所のことが意外に見えていないものです。

2006年6月5日 (月) 午後6時48分 ペットボトル詰め替え

会社や新幹線で移動する際に大容量ペットボトルを
500mlペットボトルに詰め替えて持ち歩いています。

500mlペットボトルは定期的に交換しています。
必ずしも中身と容器が一致しません。

ダイエットコーラの容器に野菜ジュースを入れたり、
緑茶の容器に紅茶を入れてみたり。

今回麦茶の容器に午後の紅茶を詰め替えたのですが、
傍目には普通に麦茶が入っているように見えます。
そんなことは誰も気にしてはいないと思うのですが、
人目を気にすることなく公共の場でも飲めそうです。
超ミクロの発見。

2006年6月3日 (土) 午前6時22分 誕生日

四捨五入すると40歳になる年齢になりました。
歳を取るのはあっと言うものです。

朝、嫁さんから電話がありました。
ハッピーバースデーフォンでした。

日曜日に青森に移動する際に、
当日忘れるから、事前に言ってもいいかと言われて
却下しました。
私が良く使う手です。
常套手段。


P.S.

ケーキ食べました。(6/4)


誕生日

2006年6月2日 (金) 午前6時50分 許可証

会社に自動車通勤になりまもなく1年になります。
実は自動車の入構許可証に小さな不備がありました。

警備の人もたくさんいて、細かい人と大雑把な人では対応が段違いです。
今更ですが、警備の人に気付かれてしまいました。(めっかっちゃった)

1年使い続けた許可証を一旦返却して、再申請中です。
しばらくの間はビジターとして入構しています。
毎朝書類に記入して手続きする分、早く出てこなくてはいけなくなりました。
許可証、カムバック〜。

2006年6月2日 (金) 午前6時50分 飲み会プロデュース

会社でお客様から理不尽なお怒りを受けました。
先輩がこのクレーム処理を一手に引き受けて対応しました。
責任者まで呼び出して結構大事でした。
本人は「コレが自分の仕事だ」とは言っておりましたが、
ストレスは計り知れないものだと思われます。

それほど親しくしていない先輩でしたが、
この労をねぎらうために飲み会をやりました。
飲み会の発起人は私でした。
産まれて初めて自主的に飲み会を企画しました。

今まで飲み会と言うと、気心の知れた仲か付き合いしかありませんでした。
こんな飲み会があっても良いかと思い、
突然の企画でした。

企画は大成功(?)のようで、
翌日からの職場の空気が一転しました。
飲みにケーション効果恐るべし。

2006年6月2日 (金) 午前6時49分 夏服

6/1から会社の作業服が夏服になりました。
今まで着ていた冬服を洗濯機に放り込みました。
しばらくしてポケットにUSBメモリースティックが入っていたことに気がつき、
あわてて回収しました。
まだ洗濯機を回していなかったのでセーフでした。
高校の時はゲーム電卓を洗濯したことがあります。

夏服は生地が薄くて涼しくて快適なのは良いのですが、
トイレで用を足した後、跳ねた水分が目立つのが欠点です。

オフィスに入ってきたお客様が
「来る場所を間違えたかと思った」
と口々に言っていました。
自分も違和感ありありでした。
慣れるのにしばらくかかりそうです。

2006年6月2日 (金) 午前6時47分 企業戦士YAMAZAKI

全12巻の漫画を1ヶ月ぐらいかけてコツコツ読みました。
主に新幹線の中で。

買っていた5年前ぐらいに一度読んでいたのですが、
会社勤めを10年以上経験した今読むと、また違った味わいがあるようでした。

作者は富沢順。
それほどメジャーではないですが、
デビュー作からのファンです。
コマンダーゼロ。

2006年5月31日 (水) 午後7時8分 会社の健康診断

健康診断の季節になりました。
私も適齢期になりましたので、今年からバリウムを飲みます。
初体験です。

同期の中でも長老組みは去年済ませたようです。
飲み会でも話題に上がっていました。

ついでに大腸検診も受けることにしました。(任意)
前日のブツを持って歩かなければいけないようです。
気分は小学生の検便です。

そう言えば娘達のギョウチュウ検査は終わったようです。
そんな時期です。