2006年5月31日 (水) 午前6時59分 嫁さんの物欲

毎年この時期にあたりに嫁さんの物欲が炸裂します。
今年は庭の改造をしたいようです。
ここ何年か言われ続けてきた庭の改造ですが、
今年あたりは実現しそうです。

水はけが悪くて、この季節使い勝手が悪い庭なので、
タイル張りにする予定です。
草取りフリーです。

週末もエクステリアの展示場とか見てきました。
私は付き添い感覚です。

2006年5月31日 (水) 午前6時59分 土曜日はトリプルヘッダー

朝一に次女を病院に連れて行く。
昼過ぎに長女と自転車で公園に行く。
夜に長女とジャスコ(散髪)に行く。

濃密な時間を過ごしました。
週末はもっとマッタリ過ごしたいのですが。
それでも間にウルトラマンマックスを見たりと、
抑えるところは抑えています。

2006年5月31日 (水) 午前6時58分 長女と公園サイクリング

昼ごはんを食べた後に長女に
「お父さんと一緒に自転車で買い物に行きたい」
とせがまれました。

次女の昼寝を嫁さんにお願いして、
長女と自転車でお出かけをしました。

買い物と言うのは、近所のスーパーのことで、
手ごろな目的地として定めていました。
何度か行っているし、長女も、もう少し遠出を希望していたので、
目的地をもう少し遠くに設定しました。
七北田公園です。

去年は1台の自転車に長女と次女を積んで行っていました。
今年は2台の自転車で行きました。

暑かったので帰りにロッテリアでシェーキを飲みました。抹茶。
公園までの往復でも結構な体力を使いますが、
もちろん公園でも遊びます。
遊具がなかなか充実した公園です。

家に帰ると2階で次女が昼寝中でしたので、
1階で静かにしていました。
長女はソファーに横になってエルマーの冒険を読んでいました。
私はネットをしていました。
少しして長女がソファーの下に静かに本を置いて寝てしまいました。
燃料が切れたようです。

先に次女が2階から起きてきたのですが、
長女を起こさないように2階で静かに過ごしました。

2006年5月30日 (火) 午前6時43分 夜のお出かけ

長女を夜に連れ出すと、
「夜のお出かけ」として珍重されています。

毎月、帰社報告の日に合わせて髪を切ることにしていました。
今月の帰社報告は、長女の遠足に合わせて取ったので、
髪を切れずにいました。

嫁さんに髪をどうするか聞かれたので、
来月の帰社報告で切ろうと思っていると返答しました。
それでは2ヶ月伸び放題で、身だしなみが良くないので、
夜に切ってきたらと提案されました。

正直週末は自分のために時間を使うのは遠慮していました。
よって当初この提案は遠慮していました。
最悪は平日に青森で切ることもできます。
今までに1回だけ青森で切りました。
青森で切るのは、正直あまり気が進みませんが。

風呂に入っている間に考えなおしました。
長女を連れて行けば、そんなに嫁さんの負担にはならないであろうということと、
何よりいつもと違うことはいい刺激になるかと思ったからです。

その夜、長女を連れてジャスコに行きました。
ここの床屋が行きつけです。(何でもジャスコかよ!)

まず本屋に寄りました。
長女を床屋で待たせている間の暇つぶしを1冊だけ買ってあげることにしました。
本屋で一緒に選びました。
サンリオの学習系雑誌、なかよしぶっくの7歳〜8歳向けを最初に候補に選びました。
長女はまだ5歳ですが、本人も希望しているし、始めることに早い遅いはありません。
要は本人のモチベーションの問題だと思います。

色々見て回っているうちに、最近のアニメのお気に入りの「きらりん☆レボリューション」の原作コミックスを見つけました。
長女のコミックスデビューです。
色々検討した結果、コレに決定しました。
ちなみに私は未だにコミックスを卒業できていません。
三つ子の魂百まで。

2006年5月29日 (月) 午前7時2分 ロッテリア シェーキワンモアキャンペーン

暖かくなり、冷たいものが美味しい季節です。
長女とロッテリアでシェーキを注文しました。
『ロッテリアシェーキ1杯購入につき1杯無料』キャンペーンをやっていたので、
積極的に利用してみました。
味は、バニラ、苺ミルク、宇治抹茶の3種類から選べるようです。

長女に
「バニラとイチゴと抹茶のどれがいい?」
と聞いたら
「抹茶」
と迷いなく即答されました。
私が
「渋いなあ」
とつぶやくと若い女性店員が笑っていました。
店員の前で娘に抹茶なんか注文されたら、
俄然イチゴとか頼み辛くなりました。
と言うわけで抹茶を二つ注文しました。

ここのロッテリアはいつも空いていて、
利用する側からは便利な店舗です。
店側からすれば不本意なんでしょうが、
そんなのお構い無しです。

2006年5月25日 (木) 午後6時20分 部屋の掃除

仕事の関係で同期の奴(野郎)が何回か青森に出張で来ることになりました。
出張旅費を節約したいから、私のアパートに泊めてくれとオファーがありました。
彼は元々配属先が一緒で、新入社員時代にも私のアパートに泊まったことがありました。
快くOKの返事をしておきました。

実は私の青森のアパートは荒れ放題です。
物も少なく別段散らかしているわけではありませんが、
何しろ掃除をしていません。

そんなわけで去年の10月以来の掃除をしました。
去年の10月と言うのは、週の中日に祝日があって、
青森に来てから唯一休日をアパートで過ごした日です。

アパートはフローリングなのですが、
ホコリがうっすらと層をなしています。
特に自分の動線でないところがひどい状況でした。

これらのホコリを一掃しました。
コロコロかけました。

ついでに1年前に入居した際につないでそのまま床に置いてあったビデオデッキを、
ラックの中に収納しました。
自分一人の動線で構成されていた部屋の構成を、
少々変更しました。

来客効果は絶大です。
たまには招き入れて見るものです。

2006年5月24日 (水) 午後10時20分 うーめんをゆでる時にしてはいけないこと

短めの素麺が太い束になっているのがうーめんです。
束を解いたつもりが、束が2重になっていて、
束のままお湯に放り込むと束のまま茹で上がってしまいます。
速攻で固まってしまうので、入った瞬間アウトです。
中のほうは乾燥麺のままです。
とても食べられません。
貧乏性の私ですが、泣く泣く廃棄しました。

おもいっきりやってしまって失敗したと思っていたら、
嫁さんもやった口のようでした。
同じ失敗をした人を見つけると嬉しくなります。

2006年5月24日 (水) 午後10時20分 公園草取り

日曜日に町内会の早朝草取りに参加しました。
AM7:00〜AM8:00の1時間ほど近くの公園の草取りです。

ご近所さんがほとんど参加します。
近所付合いは大切ですし。
若い夫婦の家庭はご主人が、
ご年配の夫婦の家庭は奥様が参加するのが慣わしのようです。
毎回私が駆り出されます。

まだ大丈夫ですが、もう少し暑くなると汗だくになります。
草取り後のシャワーは必須になります。
今回はちょっと汗ばむ程度で済みました。
決して手を抜いていたわけではありません。
抜いていたのは、草だけです。

2006年5月24日 (水) 午前6時42分 メインページ - Chakuwiki

昼休みに同僚と「ご当地の噂」で盛り上がりました。
割と記事が新しいので侮れません。

2006年5月24日 (水) 午前6時28分 公園の中心で奇声を発した男

日曜にまたしても加瀬沼公園で1日を過ごしてきました。
朝食も取らずに家を出ました。
人気スポットなのでスタートダッシュが肝心です。
途中でマックにより朝食を調達しました。
いつの間にかハッピーセットが朝マックでも
注文できるようになっていたんですね。
娘たちがお熱をあげているきらりん☆レボリューションのカード欲しさに、
ハッピーセット注文です。

予定通り公園到着です。
既に駐車場は半分以上埋まっています。
さすが人気スポットです。
早速比較的いい場所を陣取ってテントを設営しました。
速攻でテントを完了して、朝マックで朝食です。
今回は折りたたみカートを用意しておいたので、
車とテントの間を何往復もしなくて済みました。

今回はテントの入り口付近に別途ビニールシートを敷いて、
玄関を設けました。
なかなか具合が良いです。

今回は強風でした。
本当はペグでテントを固定すればよかったのですが、
面倒なので荷物の重さだけでテントを支えようと思っていたら、
三匹の子豚のわらの家のように、何度か吹き飛ばされそうになりました。

昼食は新兵器のガスバーナーでお湯を沸かしてカップラーメンです。
なぜかカップラーメンが3つと袋入りラーメンが1つ用意されていました。
嫁さんと子供たちはテントの中でカップラーメンを食しました。
私は一人ビニールシートの上で鍋から直接袋入りラーメンをすすりました。
「何だ!この疎外感は?!」

楽しい昼食も終わり、次女が眠くなったようなので午後は早々に帰りました。
帰りの道中で嫁さん曰く
「コレで(テントの)元は取ったね。」
だそうです。
まだ2回しか使用していません。
気が早いです。


公園の中心で奇声を発した男

2006年5月23日 (火) 午前6時22分 四葉

日曜の夜に訳あって、長女と次女を別々に風呂に入れました。
長女と二人で風呂に入っているときに、長女が
「(遠足で)四葉のクローバー見つかってよかったね。」
としみじみ語りました。
「お父さん。一生懸命探したもん。」
と返しておきました。

ここだけの話、自分のために一生懸命でした。
ここで四葉を見つけたら間違いなくネタになるなって。
自己中心派。ジコ虫。

2006年5月19日 (金) 午後3時51分 同僚のお見舞い

職場でもっとも仲良し(一方的に)の同僚が、
体調を崩して月、火、水と休みました。

青森に来ている同僚はみんなアパートの一人暮らしです。
青森に来て、私もまもなく1年です。
余裕が出来てきたので、お見舞いに行くことにしました。

お見舞いと言えば、定番はフルーツです。
近場のスーパーでイチゴとメロンを買って持参しました。
イチゴは宮城産でちょっとげんなりしました。
仙台でいつも食べているイチゴと同じものだったので。
#当然鮮度は落ちているわけじゃないですか。

月曜日は遅くまで残業でしたので、
火曜日に行きました。
同僚のアパートに行ったら、留守でした。
遠慮深い同僚なので、事前に連絡したら絶対に断られると思い、
アポなしで行ったのが裏目に出ました。
そのまま帰るのもなんなので玄関のドアノブにフルーツを掛けて、
粒ガムの捨て紙にメモをしてドアに貼って帰りました。
その夜に同僚からありがとうの電話がありました。

やはり恩を売るのは弱っている時が効果的です。
↑それが狙いよ!アクダマン!

2006年5月19日 (金) 午後3時51分 迷惑行為

金曜日は仙台に帰社報告でしたので、
木曜の夜に新幹線で仙台に帰る予定でした。
新幹線に乗る日は残業できません。
とは言ったものの、そんなに積極的に帰れるわけでもなく、
いつも微妙なやり取りがあります。

今回も会社は終業したのですが、みんな帰る様子がありません。
それでも、もう少しで帰りそうでしたので、待ってみることにしました。
本当にギリギリになったら、先に帰ろうかと思っていました。

と、思っていたら、私の元にお客様がやってきました。
午前中に操作説明をした方で、続きを午後にって言っていた方です。
一向に来なかったので、もう良いのかと思っていました。
むげに断るわけにもいかず、多少補足で説明を行いました。
そうしている間に、待っていたはずの同僚が次々帰っていきました。
ついにリミットの時間になり、
事情を説明して切り上げていただくことにしました。
それでも一通りの説明は出来たと思います。

帰りの車は飛ばしました。
それでも時間がギリギリだったので、乗る直前に指定席をとることにしました。
回数券を利用していて、いつもはいったん駅に車で行って、
先に指定席を取るようにしています。

PM7:16発の特急に乗るように駅に行きました。
PM7:00頃駅に着きました。
田舎なので一つしかないJRの緑の窓口が一人の人に占領されていました。
この人の占領は15分以上続きました。
私以外にも、影響を受けて電車に乗り逃した人は多数いました。
私は乗り逃すわけには行かないので、結局指定を取らずに、
そのまま回数券だけで電車に乗り込みました。
おかげで自由席な感じで仙台まで移動しました。
悪いことは重なるものです。

2006年5月19日 (金) 午後3時35分 アユの放流会

土曜日に地元の川で鮎の放流イベントがあるそうなので、
長女と自転車で行ってこようと思います。
ついでに花文字植栽にも参加してこようと思います。

P.S.

雨で中止(もしくは順延)でした。(5/24)

2006年5月19日 (金) 午後3時32分 長女の遠足

金曜日に長女の遠足に同行してきました。
何とか金曜日を仙台の出社日にしてもらい、
朝一に出社だけして昼前から遠足に合流しました。
目的地はグランディ21です。

途中の車の中でスーツから私服に着替えて、
目的地に向かいました。
自由時間に四葉のクローバーを見つけました。
クローバーと言えば四葉ですもんで。
意外にすんなり見つかりました。

小雨模様の一日でしたが、遊歩道を散策する時と、
お弁当の時間は、雨が降らなかったので良かったです。
長女が保育園で作った「晴れ晴れ人形」の効力でしょうか。

昼ごはんを食べて解散でしたので、
帰りに平日しか営業していない宮城県動物愛護センターによってきました。
平日限定の施設と言うことで、幻の施設として今まで利用できませんでした。
このほど初めて利用してきました。
生後2〜3ヶ月の子犬と触れ合ってきました。
長女よりお父さんの方が積極的に触れ合ってきました。

長女は帰ってくるなり、朝あわただしくてあげていなかった布団に
自分から入っていって寝てしまいました。
よほど楽しかったようです。


長女の遠足

2006年5月18日 (木) 午前6時58分 アタマシラミ

シラミが保育園で大流行しました。
長女がバッチリ感染しました。
次女も少々感染したようです。
対処は3日おきに専用の殺虫シャンプーで髪を洗うことです。
髪が触れるもの(シーツや枕カバー)は毎日洗濯です。
行動半径はマメに掃除です。
この対処は3週間ぐらい続くようです。
対処に嫁さんが電話で嘆いていました。
いつもより多めに嘆いていました。

シラミの情報をネットで調べました。
不潔にしているから感染するとか、
そういうことは決してないそうです。
変な偏見で見てはいけないそうです。
子供とはいえ、心の傷になるそうです。
要注意です。(ネットの受け売り)
家族全員で対処したほうが良いと書いてあったので、
早速自分でも薬局で薬を買ってきました。(青森専用)
シャンプータイプ三千円。
ちと高めです。
粉タイプ二千円もあるのですが、(二種類しかない)
扱いが面倒なので断然シャンプータイプです。

レジで会計を済ますと、
おもむろに店員さんがシラミ駆除の薬を紙袋に入れてくれました。
やはり世間的には恥ずかしい薬なのでしょうか。
扱いがコンドームと一緒です。
同レベルなのか?!

ちなみにこの薬はケジラミにも効果があるようです。
もちろん無縁ですが。
ええ。無縁です。

2006年5月16日 (火) 午前6時46分 軟体生物

リビングで一家団欒ご飯を食べているときのことでした。
長女が足でわき腹をかいていました。

ネタゲットと思い、デジカメで撮影したところ、
長女がお得意のポーズをもう1つ披露してくれました。

子供は体が柔らかい上に余計な肉がついていないので、
思いもよらないポーズが取れます。
私も子供の頃はガリガリでしたので、いくつかできました。
子供の頃は・・・。(遠い目)


軟体生物

2006年5月16日 (火) 午前6時42分 母の日

日曜日は母の日でしたね。
アニメのプリキュアもサザエさんも母の日的なネタでした。
ちびまるこちゃんだけが期待を裏切るようにスルーしていましたが。

いつものように午前中に娘たちを連れて三人でジャスコにいきました。
いつもの嫁さんのガス抜きタイムです。

私の狙いはカーネーションです。
案の定特設コーナーができていて、カーネーションが売られていました。
1本198円とお手ごろ価格(相場は分かりませんが)でしたので、
私、長女そして次女から1本ずつと言う意味合いを込めて、
色違い(赤、ピンク、中間色)三本を購入しました。

家に帰って玄関先で長女にカーネーションを持たせて
「お母さん。いつもありがとう。」
って言いながら渡させるように仕向けました。
演出はまずまず成功でした。

ちょっと前までは母の日って柄ではなかったのですが、
このところ嫁さんには苦労をかけっぱなしなので、
我が家にも母の日があっても良いかなと思い始めた今日この頃です。

早速嫁さんが茎を短く切ってガラスのコップに水を入れて飾りました。
「三本なのは、そういう意味なわけ?」
と、三本の謎かけにも気づいてくれたようです。

夜は、なんとなく宅配の釜寅を利用しました。
昼に注文したのに既にすごい混みようだったそうです。
何でも母の日だから注文が殺到しているようです。
何処の家も特別な日のようです。
うちは宅配の釜寅の常習犯ですがね。


母の日

2006年5月16日 (火) 午前6時41分 結婚式二次会

土曜日は同期の結婚式の二次会に出席してきました。
17:00と早い時間からのスタートでした。
嫁さんにお土産はケーキが良いと言われました。
何でも母の日のケーキの前払いだそうです。

二次会は予定通り進んで、早い時間に終了しました。
あまりに早い時間でしたので、有志の同期でもう一軒行こうと誘われました。
せっかくのお誘いでしたが、先約があったので丁重にお断りして、
デパ地下のケーキを買って帰りました。
早い時間でしたので、娘たちもまだ起きていて、興奮気味にケーキに飛びついていました。

次の日の朝、長女が起きがけに次女に
「昨日のケーキは美味しかったね」
としみじみ語りかけていました。

2006年5月16日 (火) 午前6時40分 湯沸しセット

ゴールデンウイークにテントを手に入れた我が家ですが、
嫁さんの野望はまだ先があったようです。
その野望とは、お湯を沸かしてカップラーメンを食べたいそうです。
あまり乗り気でなかった私ですが、よつばと!5巻を読んで改心しました。
早速土曜日に行きつけのスポーツ用品店に行き、
安定感重視の携帯ボンベ(カセットコンロではない)一式を購入しました。

土曜はあいにくの雨でしたので、家の中で早速試行しました。
お湯を沸かしてカップラーメンを二杯作りました。
買ってきた携帯用フライパンでウインナーを炒めて、
目玉焼きを作りました。
リハーサルはバッチリです。

金曜に長女の保育園の遠足があります。
嫁さんは休暇を取って1日遠足同伴です。
私は何とか金曜日を帰社報告にしてもらい、
午後から合流予定です。

お昼はピクニック的なものを用意するようにと保育園のしおりに書いてありました。
にわかアウトドア派家族であることをアピールするチャンスです。
みんながレジャーシートとお弁当を持参している横で、
テントを張って携帯バーナーでお湯を沸かして、
焼きたての目玉焼きなんか作っちゃいますか。
いわゆる見せ付ける君的な行動ですね。
おもいっきり浮きそうなので却下ですね。

2006年5月13日 (土) 午前8時31分 タイヤ交換

5月の連休明けにようやくタイヤ交換をしました。
併せてワイパーも冬用から夏用に換えました。
車に積んでいた冬用グッズも、全部車から降ろしました。
もう、雪の呪縛から逃れられたのかと思うと、
気分的にスッキリしました。

連休明けてから、残業していません。
4月はものすごい残業をしたので、
コレくらいでちょうど良いです。
職場のピリピリした空気も少し緩んできました。
定時に帰ってテレビ見ながらダラダラmixiを眺めてる毎日です。
あぁ〜。幸せ。

テレビもあまり面白くないので、
早々に布団に入ってGBAでマザー3です。
ようやく主人公を操作できるところまで進みました。
古き良きRPG。
グラフィックはコレくらいのスペックがちょうどいいですね。

仙台からの帰りの新幹線で読んだよつばと!5巻ですが、
暇さえあれば何回も読み返しています。
今年は海に行こうかなとか、
今度は湯沸しセットそろえて外でカップラーメン食べようかなとか
画策しています。
以前は兄(バリバリのアウトドアの人)に湯沸しセットを借りていたのですが、
そろそろ買ってみようかしら。

2006年5月11日 (木) 午後6時20分 子供用自転車

長女は教えなくても自転車(補助輪付)を自分でこぎ、
教えなくても補助輪をとった後、自力で運転していました。

なんて手のかからない子だと思っていたら、
次女はそうはいきませんでした。

長女のお下がりの自転車を上手にこぐことができません。
色々な理由があるのでしょうが、
いつまでも親が後ろから押してあげるわけにもいかないので、
教えてはみるのですが思うようにいきません。

ほっといたら、いつの間にか自分でこげるようになっていました。
連休最後のほうに。
やはり習うより慣れよなんでしょうか。

ちなみに最初のほうは私が教えていたのですが、
最後のほうは長女が教えていました。
長女の方が教え上手だったのかしら。

2006年5月9日 (火) 午前7時5分 腹肉

長女が嫁さんの腹がフカフカして手触りがいいことを発見しました。
世に言う腹肉の類です。

ちょっとでも隙を見せると、ハグするふりをして腹肉を触っているようです。
高等技術。

兄貴に彼女ができました。
結婚式に招待されるのも、遠い話ではないかもねって嫁さんと話をしていたら
「結婚の招待は1年前にお願いして欲しい」
だそうです。
1年で何をするかはご想像通りです。
1年で足りるのでしょうか。

2006年5月9日 (火) 午前7時5分 桜満開

宮城では既に散ってしまった桜ですが、
青森では満開でした。
2度美味しいというか、儚さが半減しました。
人間は何て贅沢な生き物なのでしょうか。
欲求が満たされれば次の欲求が沸いてきます。
何処までも貪欲な生き物です。

2006年5月9日 (火) 午前7時4分 カウンター

嫁さんと長女の間のルールです。
男の子言葉は1日1回だけ許されます。

判定はお互いに行うのですが、
長女の男の子言葉センサーはなかなか感度が良いようです。
嫁さんがちょっとでも男っぽい言葉を使うと
「カウンター!」
と、合いの手が入ります。

言葉が綺麗になることはいいことなので、
暖かく見守っています。

ルールは理解できるですが、何故それをカウンターを呼んでいるのかは、
詳しくは分かりません。
想像するにNHKの金曜18:20からやっている天才ビットくんに出てくる、
一回だけ使用できるカウンターにかけているのだと思います。

2006年5月7日 (日) 午後7時52分 連休明けて

連休最終日の報告です。

連休の頭に来ていた社会保険庁の年金の調査をようやくこなしました。
年金手帳は無くしていませんでした。

連休中の作業を全てクローズしました。
バーベキューセットとケルヒャーとソリを小屋にしまいました。

お掃除をしました。
風呂場の換気扇です。
音がするというので分解してみたら、
ものすごいゴミがつまっていました。
一瞬、新手のフィルターかと思ったらゴミでした。
一通り落としたら静かになりました。

不要なものをBOOKOFFに売りに行きました。
キャスター付きのカラーボックス等が1,500円ぐらいになりました。
調子に乗って蛍光灯(5個)を持っていったら全部買取してくれませんでした。
骨折り損のくたびれもうけでした。

2006年5月6日 (土) 午前1時18分 GW九日目(最終日)

おはようございます。
連休も感動のフィナーレを迎えました。
明日からの激務に備えて今日一日を過ごしたいと思います。

恒例の昨日の報告です。
買ったばかりのテントを使いたいがために加瀬沼公園に行ってきました。
場所取りも考慮して、朝飯も食べずに家を出ました。
朝飯は朝マックのドライブスルーで調達しました。
早朝の公園は既に先客でごった返していました。
公園にテントなど浮いてはしまわないかと、心配していたのですが、
既にいくつかのテントが設営してあり余計な心配でした。
とは言え、まだまだ早い時間でしたので、場所を選ぶ余裕はありました。
駐車場とトイレの場所を考慮して比較的いい場所にテントを設営しました。
設営と言っても、作業はものすごく簡単です。
折りたたみ式の傘を開くかのようにあっという間に完了です。
これは昨日の練習の成果も出ていました。
早速、持ち込んだ朝食にありつきました。
食事後、子供らを連れて公園の遊具で遊びました。
嫁さんと私で交互にテントの荷物番をしました。

昼は出店が出ていたので、焼そばとたこ焼きと玉こんにゃくで済ませました。
食後は車に置いてあった、カイトなど飛ばして遊びました。
ほぼ1日を公園で過ごしました。
テントさまさまでした。

家に帰ったら結構焼けていました。
中でも一番外に出ていた長女の顔が真っ赤でした。

夕食は久々に嫁さんの手料理でした。
カツカレー(甘口)でした。

食後に前半にコピーしていたチキン・リトルを見ました。
嫁さんはやっぱり寝ていました。
そこそこ面白かったですが、個人的にはMr.インクレディブルの方が好きです。
DVDと言えばようやくツタヤでレンタルしたDVDのバックアップが終了しました。
なかなか長い道のりでした。


GW九日目(最終日)

2006年5月5日 (金) 午後8時24分 GW八日目

おはようございます。
連休も残すところ後2日です。
そろそろラストスパートです。

朝は玄関掃除をしました。
例のケルヒャーを使って大々的にやりました。
玄関の物達をいったん退避して、水をバシャーって感じです。
前回2回は、水圧が間欠でしたが、
今回はケルヒャーの調子が良く連続して高い水圧が出ました。
何が良かったのかは謎です。

ツタヤにDVDを返却したりクリーニングを出したりと雑多なことをこなしつつ、
スポーツ用品店に行きました。
嫁さんの希望でテントを購入しました。
キャンプするわけではありませんが、外出時に強い日差しを避けるためです。
テントの組み立て試験を家の中でやったのですが、
子供たちに大うけです。
子供はこういった家の類が大好きです。
テントを撤収しようとしたら、怒られました。

ホーマックですだれと軍手とウインドウォッシャー液と水抜き剤を購入しました。
すだれは目隠しとしてウッドデッキに取り付けました。

昼は行きつけの焼肉に行きました。
サービス券をフルに使用して、ほぼ半額で済みました。
ヤマダ電機で生DVDとDVDファイルを買って帰りました。

夕方私のジーンズのお尻に穴が開いているのが発覚して、
急遽アメリカ屋へ行きました。
原因は、万葉クリエイトパークのローラー滑り台です。
お尻の皮も向けましたが、ジーンズのダメージも大きかったようです。
余裕があったので初めて一人でGパンを買ってきました。
洋服屋は苦手です。
その足でちょっと早かったのですが夕食に向かいました。
回転寿司です。
時間的に早かったのですが、ものすごい混雑で1時間待たされたので、
食べる頃にはちょうどいい腹の空き具合でした。


GW八日目

2006年5月5日 (金) 午前0時28分 GW七日目 パート2

予定通り早めに6時にはびっくりドンキーに行きました。
待ち時間もなく悠々食事を楽しめました。
帰りにはずいぶん混んでいたようです。
計画的って素晴らしいです。
おまけに人数分のグラスをもらいました。
連休のサービスでしょうか。

食事の帰りにオートバックスでジュニアシートを購入しました。
現在、長女が背もたれ付きのジュニアシートの背もたれを外して使用しています。
次女はチャイルドシートです。
次女からチャイルドシートがキツイと苦情が出るようになったので、
次女もジュニアシートに格上げすることにしました。
背もたれなしの安価なジュニアシートを新規に買い、長女に与え、
長女のジュニアシートに背もたれを付けて次女にお下がりにしました。
お下がりは基本です。

子供らを寝付かせてからバックアップしていたMr.インクレディブルを見ました。
嫁さんはいつものように開始30分で寝ていました。
決してMr.インクレディブルがつまらなかったわけではありません。
嫁さんは大概家で映画を見ると寝てしまうのです。
本人もそれを望んでいるようなので、放置することにしています。


GW七日目 パート2

2006年5月5日 (金) 午前0時5分 GW七日目 パート1

おはようございます。
連休も終盤です。
遊びだけ遊んだら労働意欲が湧いてきました。
嫁さんと一緒に朝は子供らより早く起きて庭の手入れをしました。

その後、行くところもなくなったので二日目に行った、
万葉クリエイトパークに再び行きました。
今回はそり持参でそりすべりも楽しんできました。
天気も良くいい運動になりました。
子供らについて歩いているだけですが、
それだけで十分運動になります。
子供らは私の3倍ぐらい動いていますね。
間違いない。

帰りは車でポケモンの上映会です。
行きは長女のリクエストで高速を使いましたが、(例のスマートIC)
帰りはのんびり下を帰ってきました。
下りの高速は渋滞気味でした。

長女が夜のお出かけをしたいと言うので、
夕食をびっくりドンキーにすることにしました。
早速午後に電話で予約を入れたのですが、そういう制度は無いようです。
2軒確認したので、おそらくそうでしょう。
仕方が無いので、混む時間を避けて早めに行くことにしました。

午前中の疲れが出てしまい、子供らと一緒に昼寝をしてしまいました。
昼寝から目覚めて夕食まで時間があったので、洗車をしました。
黄砂でずいぶん汚れていましたからね。
三日目に買ったケルヒャーです。
子供らが面白がって群がってくるので、低水圧で水が跳ねない程度に使用しました。
そう言えば自宅で洗車したのは初めてです。




GW七日目 パート1

2006年5月3日 (水) 午前7時35分 GW六日目

おはようございます。
いかがお過ごしでしょうか。
すっかり連休もダレムードです。
ここいらで一つ奮起して、残り少ない連休もしっかり楽しみたいところです。

昨日は家族でお出かけです。
ルートは、ファッションセンターしまむらニトリペットエコかまぼこの鐘崎です。

しまむらで嫁さんが買い物をしました。
ニトリでまもなく買う予定の子供用の二段ベットを下見しました。
ペットエコは完全な冷やかしです。
世話をするのは大変ですが、こうやって見るだけが一番楽です。
最後に鐘崎に行き、食欲を満たしました。
連休と言うこともありイベントを開催していて、
お祭りな感じの低価格な良心的な出店を利用しました。

道中は車でポケモン(TV版)の上映会です。
座席は前の日に決めて、最終調整をしました。
音響です。
DVDプレイヤーから電波で音を飛ばせるので、
車のラジオで受信して、音を後ろのスピーカーからだけ流しました。
前の運転席は音が届きにくいので、快適に夫婦の会話を楽しめます。
なかなか快適です。

家に戻って午後は嫁さんが図書館に勉強に行きました。
家では長女が「テイコ」が見たいと言います。
「テイコ?」
それは小さい「ィ」で「ティコ」です。
七つの海のティコの上映会となりました。

夜は自宅でしゃぶしゃぶです。
嫁さんは食後にジャスコに買い物に行きたいと言うので許可しました。
風呂上りの夕食にビールで「プハァー」の誘惑を振り切って、
買い物に行きました。
鋼鉄の意志のようです。


GW六日目

2006年5月2日 (火) 午後3時17分 GW五日目

おはようございます。
連休も半分が過ぎました。
一般的にはここからが真のGWかと思われます。
私も負けてはいられません。

早速ポータブルDVDプレイヤーのレポートです。
セットアップや動作確認、ユーザー登録等を済ませたので、
あるべきところに設置しました。
なかなか精悍です。
これで長距離ドライブでも安泰かと思われます。

ソフトの方は日々テレビから録画してDVDに落としていました。
大量の資産が今生きてきます。
同じパナソニック製品で統一したので、相性も良いようです。

運転席のシートの後ろにつけたのですが、
2列目シートでは意外に見づらいようでしたので、
子供たちは急遽3列目に座らせることにしました。
あんまり近くでモニターを見ては目に悪いですしね。

昨日は嫁さんと子供たちを送り出してから、引篭もりの一日でした。
午前中は主にテレビで録画したDVDを車で見れるように
ファイナライズ処理をしていました。

11時に朝昼兼用ご飯を食べに幸楽苑に行きました。
ラーメンのCセットをかき込んだら、車をそのまま幸楽苑に止めたまま、
向かいのツタヤに行きました。
火曜日は1本200円のサービスデーです。
ツタヤはもう一軒はしごして計26本借りました。

午後はDVDのバックアップ処理に追われました。
以上引篭もりの一日でした。
引篭もっているとあまりネタがありません。


GW五日目

2006年5月2日 (火) 午前10時30分 GW四日目 パート2

保育園に迎えに行くまでにまだ少し時間があったので、
通り道のヤマダ電機で100円の来店ポイントをゲットしつつ、
店内をブラブラしました。
以前から欲しかったポータブルDVDプレイヤーが目に留まりました。
車の中での利用を一番の目的としていたのですが、
座席に取り付けるキットが標準装備になったものがあり、
目を引きました。
カタログを手にとって色々品定めをしていたら、
横に来た別の客が店員に質問をしていました。
何でも「ワンセグ対応?」って質問でした。
そうか、いまどきのDVDプレイヤーはテレビチューナーだけでなく、
ワンセグチューナーも装備しているようです。
とりあえず、コーナーに人が増えてきたので、
ヤマダ電機を後にしました。

その後、コーヒーが飲み放題のパン屋で嫁さんがパンを買いました。
もちろんコーヒーは頂きました。
最後に嫁さんが試験勉強用の本が本屋に入荷したと言うので、
本屋に寄りました。
最近、長女が足し算と引き算に凝っているので、
小学1年生用の計算ドリルをついでに買いました。
いつもは嫁さんが何問か適当に出題しています。
だいぶ理解も進んでいるようなので、
自分がどれくらい成長したか確認させてあげるのが目的です。
家に帰ってドリルを見つけた長女は大喜びでした。
ドリルで喜ぶ長女が健気でなりませんでした。

保育園のお迎えはいつもより早く行きました。
帰ってきた長女に
「本当に仕事しているの?」
と疑われました。
カンのいい子です。

夜、子供の世話が全て終わったので、ネットでDVDプレイヤーを調べました。
手頃なものがあったので、電話でヨドバシカメラに取り置きを依頼しました。
明日行きますと言ったものの、明日は駅前のヨドバシカメラ周辺まで
行く用事はありません。
だって仕事に行ってないんですもの。
嫁さんと相談した結果、夜のうちに行っても良いと許可を取りました。

着替えて出かける準備をしていたら次女に
「お父さん(青森に)帰るの?」
と心配されました。
買い物に行くと説明したら、長女が一緒に行きたいと嘆願してきました。
高額な買い物だったので、集中したかったのと、夜も遅かったので、
長女には我慢してもらいました。

その日のうちにポータブルDVDプレイヤーゲットです。
恒例のレポートはまた明日。


GW四日目 パート2

2006年5月2日 (火) 午前10時4分 GW四日目 パート1

おはようございます。
大型連休も4日目です。
そろそろ折り返しです。
やり残した事の無いように、悔いが残らないように遊んですごしたいものです。

早速昨日の報告です。
予告していましたケルヒャーのレポートから行きます。
5/1は嫁さんの会社の創立記念日でお休みです。
私も便乗してお休みです。
保育園は通常営業です。
嫁さんに娘たちを送り出してもらっている間に、
ケルヒャーの組み立てを行いました。
ネジを6つ締めるだけの簡単なものです。

保育園から帰ってきた嫁さんは草取りに、
お父さんは玄関先の汚れ落しを始めました。
戦闘開始です。
頑固な汚れが落ちるので、面白いのですが、
常時強い水圧がキープされるのではなく、
強くなったり弱くなったりを交互に繰り返すので、
少々もどかしかったです。
これは仕様なのか故障なのか微妙なところです。
とりあえず仕様と言う事にしておきましょう。
(修理に出すのがめんどくさいから)
一通り玄関先の階段の汚れを落としました。
階段横のお隣の車に飛び散った汚れが付着していて、
最後にこっそり洗い流しました。
見つかっていませんよね。

10時になり、いい汗をかいたので、汗を洗い流しに、
昨日予約した秋保温泉佐勘に向かいました。
以前に嫁さんの弟が来たときのおもてなしに利用して以来、
2年ぶりの利用です。
今回も同じく宿泊ではなく、昼のみの利用です。
風呂に入って昼食を食べるセットです。
これがなかなか満足度が高いのです。
温泉好きの嫁さんに付き合う形をとってはいますが、
私もまんざらではありません。
今回も大満足で秋保温泉を後にしました。


GW四日目 パート1

2006年4月30日 (日) 午後0時32分 GW三日目

おはようございます。
GWも早いもので既に三日目です。

まずは恒例の昨日の成果です。
昨日は北に向けてお出かけしました。
北と言えば高速道路。
高速道路と言えば、泉PAスマートICです。
4/26に開通したばかりのETC専用のインターチェンジを始めて利用しました。
通常のETCゲートと違い一時停止をする必要がありますが、
インターチェンジとしては十分使えます。
この泉パーキングエリアが自宅の近所にあったので、
高速道路の使い勝手が格段にアップしました。
これからも頻繁に利用しそうです。

目的地側で高速道路を降りました。
料金は550円でした。
まさにスマートICのためだけに高速を使った感じです。
予定通り最寄のコンビニで昼食を買い込み、目的地に向かいます。
目的地は万葉クリエイトパークです。

以前にも利用したことのある施設ですが、久しぶりに来て見たら、
だいぶ様変わりしていました。
駐車場が舗装になっていました。

林のベンチの一つを確保して、わんぱくランドに向かいました。
以前に来たときは長女も小さくてほとんど遊べませんでしたが、
今回はかなりの遊具で遊べるようになっていました。
安全確保もかねて長女に付き合ったら、本日は筋肉痛です。

一通り遊んでベンチで昼食を済ませて、
ベンチ付近で長女と次女を自由に遊ばせていたところ、
長女と次女が斜面を駆け下りました。
危険なので止めようと思った瞬間、次女がズザー。

´´)
`)⌒`)       )     ∧∧
≡≡≡;;;⌒´(≡≡≡⊂´⌒つ゚Д゚)つ
  (´⌒(´⌒;;

見事なヘッドスライディングでした。
それでも泣かなかった次女は成長の跡が見られます。

午後は嫁さんが図書館で勉強したいと言うので、
自宅に戻りました。
ところが陽気に誘われて急遽庭でバーベキューをすることになりました。
嫁さんも人の子です。

食材と炭を買いに行った際に、GWに買おうと思っていた
家庭用高圧洗浄器ケルヒャーを買いました。2万円。
ケルヒャーのレポートは後ほど報告いたします。


GW三日目

2006年4月30日 (日) 午前7時47分 GW二日目

おはようございます。
まずは昨日の報告から。
公園お花見→漫画館→復元船。
と言うスケジュールでした。

公園は日和山公園です。
初めて行ったのですが、なかなか古き良き公園でした。
公園と言うこともあり、遊具やトイレがあって子供連れでも重宝しました。
出店も出ていたのですが、茶屋っぽいところの味噌田楽を食しました。

次に石ノ森章太郎漫画館に行きました。
移動中に次女が寝てしまったので、入館せずに隣接していた公園で
長女だけ遊ばせて次に移動しました。

最後に復元船サン・ファン・バウティスタを見てきました。
そんなに混んでいなくて、ついでに行ったにしては満足でした。
3時頃にレストランに入ったら貸しきり状態で、気分がよかったです。

今日の予定はピクニックをしたいと言う長女のリクエストに答えて、
近場の公園で花見ピクニックです。
どうして近場かと言いますと、午後には帰って嫁さんが図書館で勉強したいからです。
まだまだ連休はだれていません。

以上進捗ミーティング風味の日記を終わります。


GW二日目

2006年4月29日 (土) 午前8時1分 長女と次女の見分け

次女の成長が著しいです。
ソファーで危険な遊びをしていました。
いつも長女がやっている遊びなのでとっさに長女に注意したら、
次女でした。

体つきも似てきて、やることは真似するので、
見分けがつきにくくなってきました。

2006年4月29日 (土) 午前8時0分 小さな衣装ケース

リビングに扉のついた木製のキャビネットがあります。
そこの一角が現在の我が家の洋服ダンスと化しています。
ものすごい狭いスペースなのですが、それで足りています。

なぜならば夜に洗濯機にセットしたものが朝乾いていて、
服が2セットあれば足りるからです。
思わぬ副産物でした。

究極の省スペースです。
もしくは至高の省スペースです。

2006年4月29日 (土) 午前8時0分 GW初日

怒涛の9連休が始まりました。
連休は初めの方が楽しいもので、
最後の方は切ないものです。

なので初めの方のこの時間を大事にしたいです。
初日から早起きして、準備万端です。
起きたと言うか起こされたのですが。
子供の朝は早いです。

今日は何処に行こうかしら。
何をしようかしら。

色々ありましたが、よつばと!5巻買いました。
本当は新幹線に乗る前に買って、
車内を有意義に過ごす予定でしたが、
仙台駅で買ってしまいました。
帰りの新幹線まで我慢するか、今読んでしまうか、
それが問題です。

2006年4月27日 (木) 午前6時43分 車のゴミ箱

週末に車屋でタイヤ交換を行いました。
社内のゴミ類が捨ててありました。
プラスαのサービスですね。

ふと車内に置いてあったゴミ箱がなくなっていたことに気がつきました。
減点対象です。
早速車屋に電話で問い合わせて見たのですが、
そんなことはやっていないの一点張りで、話し合いは平行線のまま終わりました。
100円ショップのゴミ箱と言うこともあり、愛着はありましたが、
それほど食い下がらずにクレームはクローズしました。

青森に戻り残業して帰って、お勤め品半額弁当を食べながらネットを始めると、
珍しく嫁さんがチャットで入ってきました。
何でもゴミ箱が見つかったそうです。
座席の下から出てきたそうです。
そして一言。
「このことは(車屋には)黙っておこうね」
だそうです。
おぬしも悪よのう。

2006年4月27日 (木) 午前6時43分 二度とやらない

マザー3と一緒にDSのゲームを買いました。
間違い探しをひたすらするゲームです。
対象年齢を問わないということで長女でもプレイ可能でした。
長女にDSのゲームをやらせるのが良いことなのか悪いことなのか、
少々葛藤しているところですが。

DSのゲームで対戦をする場合は2台のDSを用意して無線通信対戦
をするのが主流です。
それゆえにもう1台DSが欲しいところです。
新しいハードが出たところなので、狙ってはいるのですが、
品薄なことと、最近嫁さんがDSで遊んでくれないので見送っていました。

今回の間違い探しのゲームは1台のDSで対戦可能と言うことなので、
早速やって見ました。
1台のDSをプレイヤーで回す古典的な手法です。
時限爆弾をセットした状態で間違い探しを順々に行って、
爆弾が爆発した人が負けと言うルールです。
始め嫁さんと二人でやって見たのですが、
そんなに難しくもなかったので長女も入れてみました。

私→嫁さん→長女
と言う順番でやっていたのですが、
嫁さんが長考に入ってしまい、長女に渡した時点で爆発と言う状況が2連続で続いてしまい、
長女がすっかりいじけてしまいました。
「(このゲームは)二度とやらない」
発言まで飛び出しました。
勝ち負けにこだわるお年頃です。

2006年4月26日 (水) 午前6時49分 外出前の下痢

日曜の夜のことです。
娘達の歯磨きも終わって、後は青森に帰るだけと言うときになって、
急にお腹が痛くなりました。
そのままトイレに駆け込んだのですが、お腹がゆるくなっていました。
その後も2度3度とトイレを往復しできるだけ排出することを試みました。

なぜならこれから長時間の公共機関の移動が待っています。
特に仙台市内のバス、地下鉄の辺りが強敵です。
最初に山場ありです。

意を決して家を出ました。
バス停まで5分程度の道のりなのですが、
お腹の具合が怪しいです。
何とかバス停にたどり着いたものの、不穏な感じです。
周りは薄暗いので、緊急事態になったら恥を忍んで道端で用を足すかどうか、
色々シュミレーションしてみました。
幸いポケットにはティッシュが入っていました。(悪魔のささやき)
バス停の支柱に寄りかかって、ぐったりしながらバスを待ちました。

何とかバスに乗り込んでは見たものの、
バスの微妙な振動がいやな感じです。
それでも自分の足で歩くよりは負担がかからないようで、
なんとか落ち着きを取り戻しました。

仙台駅もいつもよる本屋をパスして最小限の行動半径にとどめました。
何とか新幹線に無事に乗ることができました。
ここまでくれば一安心です。
トイレのない公共機関はスリル満点でした。

2006年4月25日 (火) 午前6時40分 ネッツトヨタ タイヤ交換

土曜に車屋でタイヤ交換をしてきました。
最近の外出は私が娘たちを連れて嫁さんに自由な時間を設けているのですが、
このときばかりは嫁さんも同行しました。
理由は待ち時間にコーヒーを飲むためです。
徹底しています。(貧乏性)

車屋にはキッズコーナーがあり、子供たちはそこで時間をつぶします。
先客(親子連れ)がいたようですが、我々が大挙して押し寄せたところ、
気をつかってか場所を明け渡してくれました。
その親子がやっていたのがPS2版ぷよぷよフィーバー。
早速長女が食いつきました。
ルールも操作も分からない長女が私を指名してきました。

女、子供相手に本気になる私でもありません。
適当に相手をしてやろうと思ったら、負けました。
初心者でも簡単に連鎖が作れるフィーバーなるものがあるようです。

思わず
「お父さん、本気になってもいい?」
と本気モードが発動しました。
本気といっても本気で攻めるわけではなく、
本気で防御に徹しました。
次々と自滅していく長女。
鉄壁の防御です。いわば肉のカーテン。
それでも
「最初はお父さんに勝ったもんね。」
としきりにアピールされてしまいました。

その一言には勝てる気がしない♪(BUMP OF CHICKEN)

2006年4月24日 (月) 午前6時59分 週末はジャスコ

恒例のジャスコに娘たちと三人で行ってまいりました。
速攻で屋内遊園地の有料遊び放題コーナーに入り浸って、
マッサージチェアーを占拠してきました。

遊び終わって軽い買い物です。
・ポケモンパン
・朝食用コーンフレーク(ココア味)
・晩酌用日本酒(小瓶)
・イチゴ
・500mlアクエリアスペットボトル(帰りに飲む用)

大体コレぐらいがいつもの買い物リストです。
イチゴは日に日に安くて良い物が出回るようになりました。
1パック250円で極上のイチゴにありつけました。
ものすごいお得感です。

入り口付近にNTTドコモの特設コーナーが臨時で設置してあって、
「ドコモダケと一緒に写真が撮れますよ」
とか、やっていましたが、
私的には接客をやっていた白いワンピースのお姉さんと一緒に写真を撮りたいとか、
思いっきり不純なことを思いながらジャスコを後にしました。

2006年4月21日 (金) 午前6時54分 小火騒ぎ

休日を娘たちと2階の子供部屋で過ごしていると、
1階にいた嫁さんが上がってきました。
近所で小火騒ぎがあったとかで、それを知らせに来たようです。
そう言えば先ほど緊急車両のようなサイレンが鳴っていたような気がします。

実はものすごい近所のことでした。
警察とかも来ていたようです。
長女と同じ歳の近所の子供が、落ちていたライターを拾って、
空き地で小火を出したようです。

本当に目と鼻の先でしたので、現場を見てきました。
結構、空き地の枯れ草が燃えていました。
もう少し野次馬根性と言うか、危機管理を持ったほうが良いかと思いました。
緊急車両のサイレンとかに無関心になっていました。
他人事ではなかったようです。


小火騒ぎ

2006年4月21日 (金) 午前6時54分 大型連休

ゴールデンウイークは色々あって完全な連休になりました。
1日でも出社となるとそのためだけに青森〜仙台を往復することになるので、
免除になってかなり嬉しいです。
ゴールデンウイークはJRもご祝儀相場で料金高めで、
新幹線の回数券も使用できませんからね。

このところ仕事とストレス漬けでしたので、
これくらい休んでも罰はあたらないかと思います。
色々予定を考えている今が一番楽しいかも知れません。

2006年4月21日 (金) 午前6時53分 自転車空気入れ

休日の午後に長女が家の前で自転車に乗りたいと言うので、
長女の監視がてら家の前でボーっとしていました。
家の前は袋路地になっていて基本的に近隣住人しか利用しない道路で、
比較的安全でもっぱら子供の遊び場と化しています。
その日も多くの近所の子供たちが遊びに出てきていました。

元々私たちが先に住み着いていたのですが、
仕事の関係で子供らは長く仙台を離れていました。
後から移り住んできた何家族かの子供たちのコミュニティには
長女は入っていけないようでした。

コレは本人の問題でもあるので、親としては介入しないで遠くから眺めていました。
あまりにすることがなかったので、デジカメを持ち出して長女を撮影したり、
デジタルビデオカメラで長女を撮影したりしていました。

ふとコミュニティの子供の一人の自転車の空気(前後とも)が抜けていることに気がつきました。
おせっかいは承知だったのでしたが、暇をもてあましていたので、
本人(子供)の承諾を取った上で、小屋から空気入れを持ち出して、
空気を入れてあげることにしました。

空気を入れた後は、良くなったみたいで
「どう?良くなったでしょう?」
と声をかけると、
「はい!ありがとうございました!」
と元気で爽やかな答えが返ってきました。
なかなか礼儀正しい女の子のようでした。

その答えを聞いて、たまにはおせっかいも自分も良いかなと思いました。


自転車空気入れ

2006年4月18日 (火) 午前6時42分 ジャスコ

週末恒例のジャスコに行ってきました。
嫁さんは試験勉強中なので、娘二人を連れて3人で行くのが恒例です。
今回は前回の失敗を元に次女の手を離さない戦法でした。

屋内遊園地ファンタジーランドで遊んで、
ポケモンパンとイチゴを買って帰るのが恒例です。

ファンタジーランドの一人有料15分300円遊び放題コーナーに入りました。
ここを利用するのは2回目です。
保護者は無料で入れます。
前回の利用で監視する必要はないとふんだので、
同コーナーにある大人向けのマッサージチェアーを初めて使いました。
いいですねコレ。
足のマッサージまでついていて、15分丸々利用していました。
また行きたいです。(病み付き)


ジャスコ

2006年4月18日 (火) 午前6時41分 ファミレス

日曜の夕食は長女のリクエストでミルキーウェイでした。
自宅の近くなのですが、先月初めて使ったのですが、
長女がスープバーのコーンスープをえらく気に入ったようです。
長女用にお子様ランチ的なものを頼んだのですが、
そっちのけでコーンスープを何杯もお代わりしていました。
次女は1人前を食べきれないので、適当に取り分けて終了です。

2006年4月18日 (火) 午前6時41分 漫画版エヴァ

このほどようやく単行本最新刊10巻を買って新幹線で読みました。
アニメ派の私としては漫画の少々異なる点が気に入らなくて、
とりあえず買っていただけでした。
久しぶりに読んだら意外と面白かったので、
改めて1巻から読み直しました。
後半ドタバタしたアニメの不明確な点が漫画で補われていた感じがしました。
漫画は漫画でいいものです。
ちょっと前までは
「いまさらエヴァ?」
感が強かったのですが、やっぱり面白いかったです。

2006年4月18日 (火) 午前6時40分 マザー3

ゲームボーイアドバンス版マザー3が4/20(木)に発売のようです。
CMを見てネットで検索をしました。
ファミコン版マザー(プレイ観戦のみ)が高校3年の時で、
スーファミ版マザー2(借り物プレイ)が新入社員の時でした。
そろそろ自分で買ってもいいかしら。
ファイヤーエンブレム(聖戦)のレベル上げも終わりそうですし。

2006年4月18日 (火) 午前6時40分 春物の服

嫁さんが長女を連れて春物の服を買いに行きました。
嫁さんと娘達の服を買いに行ったわけですが、
私の服を買わなかったことに長女は疑問を感じていたようです。
年中同じものを着ているから必要ないのですが。
私の分は。

買い物から帰ってきた嫁さんが
「カバンも買っちゃった」
とか、嬉しそうにのたまっていらっしゃるので、
「服を買いに行ったんじゃなかったけ?」
と軽く攻撃して見ると
「春物の服と言ったら(春物の)カバンもでしょっ!」
と言う、あたりまえでしょ的なお答えが帰ってきました。
もちろん私のカバンは5年ぐらい同じものです。
秋葉原で買った物です。
秋葉原が萌える町じゃなかった頃に。

2006年4月18日 (火) 午前6時39分 たこ焼き器

我が家にたこ焼き器が導入されました。
先週取り寄せていたアイロンを取ってくる際に、
これまた取り寄せしていたものです。
千円のたこ焼き器です。
使い方はいたってシンプルです。
コンセントをさしてスイッチを入れるだけです。
温度調節とかは一切無しのシンプル構造です。
この辺に安さが秘密があります。

せっかく買ったので早速たこ焼きパーティーを催しました。
子供らは、たこが食べられないと言うことなので、
たこの代わりにウインナーをコアにしました。
たこ焼きならぬウインナー焼きです。
普通のたこ焼きも焼いて味を比べました。
ウインナー焼きもそれなりに美味しかったですが、
やはりたこがコアの方が美味しいです。
たこから旨味成分が出ているのではないでしょうか。
誰が焼いても美味しくできるようです。


たこ焼き器

2006年4月14日 (金) 午後6時30分 (お荷物)持ちますか?

仕事中のお話です。
仕事場を徒歩で移動していました。
少々距離のある渡り廊下な感じです。
前方に重そうな荷物を持ったキャシャな女性が歩いていました。
同じ方角に歩いていくようです。
それを見て条件反射的に
「持ちますか?」
と声をかけてしまいました。
下心恐るべし。

そしたらその女性は
「それはいいですから、(さっきの)扉を開けて欲しかったです。」
と申し出を軽く断りました。
扉と言うのは少し前の通路にあった奴です。
私は何もできなくて、とりあえず笑ってごまかしました。

そしたら女性は
「(体を)傾けて持っているので、よく(今のように)言われるんです。」
ってフォローを頂きました。
私の前に同じ事をした殿方がいらっしゃったようです。
勇者なのか、愚者なのか。

2006年4月14日 (金) 午後6時29分 家庭内ネットワーク不調

先週ぐらいから自宅のLANの調子が悪いです。
しばしばパソコンを起動してもネットに接続できなかったり、
IP電話が使用できない状況に陥りました。

いざ対応しようとすると復旧しているので、
なおさらたちが悪いです。

念のため通信機器一式を全て再起動しました。
半分死んでいるところに、止めをさしはしないかと
ちょっとドキドキではありました。
無事に結果完全に復旧しました。
一安心です。

2006年4月14日 (金) 午後6時29分 にらめっこ

長女が嫁さんに、にらめっこを挑みました。
ドライブ中の車内でした。
長女が後部座席で、嫁さんは助手席でした。
私は運転席で運転していました。
私は別段気にすることなく運転していました。
面白い看板を見かけたので嫁さんに話しかけました。
嫁さんはにらめっこの真っ最中でした。
にらめっこの伝統的な技法のブタっ鼻をやっていました。
いい年こいた大人のブタっ鼻です。
私は大爆笑でした。
結果して嫁さんも釣られて笑ってしまい、
にらめっこの勝者は長女でした。

その夜家で長女が私に、にらめっこを挑みました。
団欒中のリビングでした。
私が勝負を断ると嫁さんから大ブーイングです。
仕方が無いので長女をリビングから台所に連れて、
嫁さんの見えないところで勝負を受けました。
嫁さんはわざわざ台所まで観戦に来て、
やはり私の顔を見て大爆笑でした。
私も釣られて笑ってしまいました。
にらめっこの勝者は長女でした。

2006年4月14日 (金) 午後6時29分 取り上げられたDS

週末の午後、次女と一緒に昼寝をしました。
昼寝から起きてくると、長女がDSをプレイしていました。
ソフトは「誰でも遊びに大全」でした。

風呂の時間になりました。
長女に風呂に入るように命じましたが、
DSが終わってからと言う返事が返ってきました。
見れば「すごろく」をプレイ中でした。

中断させるのもかわいそうかと思い、
それが終わったら風呂に入る約束を取り交わし、次女と風呂に入りました。
次女を風呂から上げる際に、嫁さんに長女はまだかと問いました。
何でも長女は5文字の言葉が当たらないと言っているそうです。
それは「すごろく」を終えて次のゲームを始めたと言うことです。
長女が私との約束を反故しました。
その旨を嫁さんに伝えて、風呂場に連れて来るように頼みました。

程なくして長女が脱衣所に連れてこられました。
長女は泣きながら誰もいない脱衣所で凄い勢いで何回も謝っていました。
嫁さんはいったいどんな風に怒ったのか。
嫁さんを怒らせると怖いです。
クワバラクワバラ。

2006年4月14日 (金) 午後6時28分 観音様

仙台市民それも泉区の住人でありながら一度も訪れたことの無かった
中山の観音様を初めてお参りしてきました。

別段それ目的で外出したわけではなかったのですが、
ヤマダ電機に注文していたアイロンを取りに行っただけでは長女が面白くない
と言うのでその場しのぎ的に行ってきました。

観音様の足元から入場できます。
入り口のところで入場料を取られました。
大人500円、中学生まで無料と言うことでしたので、
大人2人で千円でした。

観音様の内部は空洞になっていて、
そこに仏教っぽいオブジェクトが多々飾られていました。
何処と無く和風ホラーゲームの零っぽい雰囲気でした。
それを感じてか少々長女が怖がることもありました。
2階まではそんな感じの展示場でそこから一気にエレベーターで12階の
見晴らしのいいところまで行けます。

観音様自体が小高い山の上に立っているということもあって、
見晴らしにはかなり期待していましたが、激しく期待を裏切られました。
小さな小窓が4個程度あるだけでかなり消化不良です。
こんなのであれば、以前通勤していたSS30の屋上のレストランのほうが全然見晴らしがよかったです。
窓もあまり設けられないという設計上の制限があるのでしょうが、
満足感はあまり無いです。
収穫と言えば、以前から観音様の背中にシップでも張ったような四角い物体がいくつか見えていたのですが、
それがこの小窓であることを理解したくらいです。

同じ階に老夫婦が景色を楽しまれていたようなのですが、時折
「うっう〜ん!!」
とか
「はっ!!」
とか意味不明な奇声を発するので長女が怖がっていました。

あまり楽しむところも見出せないのでとっとと降りることにしました。
登りはエレベーターでしたので、下りは階段で下りることにしました。
嫁さんと次女はエレベーターで私と長女は階段を利用しました。
観音様の内側をぐるぐると螺旋状に階段が設けてあります。
情景は意外に壮観です。
長女が
「猫の事務所みたいだね」
と言いました。
正確にはジブリ作品の「猫の恩返し」です。
(ラストの猫の世界から人間の世界に返ってくる塔の事)
実は私も同じことを考えていました。
洗脳は順調です。

観音様おそるるに足りずとか見くびっていたら、
風邪をひきました。
観音様のたたりじゃ。


<A HREF="http://www.daikannon.com/">観音様</A>

2006年4月14日 (金) 午後6時27分 寝週末

週末は寝て過ごしました。
日曜は二度寝で10時過ぎに起きました。
更に次女の昼寝に2度とも付き合う形で寝てしまいました。
もう少しで寝過ぎ頭痛になるところでした。
今回はセーフでした。

迎えた月曜の朝はこの上なくダルイです。
睡眠は足りているのですが、時差がきついです。

2006年4月13日 (木) 午前6時43分 期末ボーナス

うちの会社のボーナスは3回に分かれています。
そしてこのほど3回目のボーナスが思ったより入りました。
そのことを嬉々として嫁さんに報告すると

・娘二人の学資保険年払い
・持ち家の固定資産税
・ボクシーのスタットレスタイヤ新調(タイヤが大きいので割と高額)
・車の保険
・車の税金
云々

と使い道を激しく予約されました。
やぶ蛇?

2006年4月12日 (水) 午前6時58分 毎日、ポケモン、元気だもんキャンペーン

我が家ではポケモンパンがブームです。
いつもジャスコに行った帰りに買ってきます。(ジャスコが品揃えがいい)
パンそのものも人気なのですが、デコキャラシールの存在もまた侮れません。
嫁さんが気を利かして専用のファイルを買ってきたので、喜んではさんでいます。
次女はファイルにしまっては出し、しまっては出しを繰り返しています。
その行為が、楽しいみたいです。

キャンペーンをやっていて、6点一口で応募する懸賞です。
いつも嫁さん任せにしていたのですが、たまたま宛名書きを頼まれました。
点数がかなりたまっていて、結構面倒です。
手書きで済ませようと思ったのですが、現在の景品はDSのソフトのようです。
俄然やる気が出ました。

宛名と募集要項を何枚も葉書に印刷しました。
後は点数を張って投函するだけです。
準備万端です。

2006年4月11日 (火) 午前6時54分 携帯のメモリーカード

携帯のメモリーカードと言えば現在はminiSDが主流です。
意識しなくともminiSDが付属でついてきます。
嫁さんの携帯には容量16MBのminiSDがついてきました。
携帯のカメラの画素数を最大に設定(2メガピクセル)にすると
20枚弱しか撮れません。
大体1ヶ月でメモリーが写真でいっぱいになるペースでした。
携帯なのでバッテリーは常に充電しているので、
先にメモリーが足りなくなって、その場で選別して削除したり、
撮影を見送ったりしていました。
少々もったいないケースもありました。

ヤフーのニュースで2GBのminiSDが現在の最大容量であることを知りました。
さすがに2GBは必要ないですが16MBはひどいかと思い、
値段と容量の兼ね合いで256MBのminiSDを買いました。
ヤマダ電機で4,500円弱です。
バイトあたりの単価を考えると1Gとか大容量の方がお得なのですが、
実用的なことを考慮して256MBに抑えました。
それでも元々の16倍の容量です。
1年は現像(印刷)しなくて済みそうです。
#↑そこが狙いか?!

2006年4月10日 (月) 午前6時31分 バス停

青森〜仙台の間は新幹線、地下鉄、バスを乗り継いでいます。
と言うわけで毎週2回バスに乗っています。

このほどいつものようにバスに乗ったら車内放送で聞き慣れない
バス停の名前が流れていました。

「えっ!乗るバス間違えた?!」
と一瞬あせりましたが、バスはいつもどおりのコースを走っているようでした。
どうも一部のバス停の名前が変わったようです。
些細なことですが、乗ってすぐのバス停でしたので、正直ビビリました。(小心者)

2006年4月8日 (土) 午後10時45分 迷子の迷子の子猫ちゃん

次女はお出かけの際に一人で勝手に行動する悪い癖があります。
危険な癖なので早いうちに直させようと思ってはいるのですが、
徐々にエスカレートする一方です。

土曜はいつものように娘二人連れてジャスコ(大型ショッピングセンター)です。
本日も次女が単独行動をし始めたので、
追う長女を静止して物陰から見守ることにしました。
そのうちはぐれたことに気がついて、泣き出した頃を見計らって、
救出に出て行く算段です。
名づけて「こいわいよつばです(ものすごく認知されていない)戦法」です。

なかなか怖がらない次女でした。
物陰からの観察は続きます。
次女は小さいので、なかなか物陰から追うのが難しいです。
と、思っていたら見失いました。
出口そばだったので、一人で外に出たか?!
はたまた、ゲームコーナーに行ったか?!
どちらにも行っていないようです。
この頃から私もあせり始めます。

あせりながらも、これだけ探していないと言うことは、
店員に保護されている可能性にかけました。
店内放送に聞き耳を立てました。
「迷子の案内です。赤いフリースを着た二歳ぐらいの女の子が
サービスカウンターにてお連れの方をお待ちです。」
次女は無事にサービスカウンターで保護できました。
店員にお礼を言ってジャスコを後にしました。
どうやら元居た食品売り場に戻っていたようです。
子供の思考は読めません。
自分の罠に自分ではまりました。

P.S.

長女はサービスカウンターで次女を保護する際も、
物陰に隠れていました。


迷子の迷子の子猫ちゃん

2006年4月6日 (木) 午前6時17分 サイクリング

暖かくなってきたので自転車の季節です。
長女は自転車で出かけたくてウズウズしています。
慣らし運転なので近所のスーパーが目的地です。
私はちょっとした買い物をします。

長女には勉強を兼ねて100円までのお菓子を選ばせます。
買い物籠も別です。(子供用の小さい奴)
レジも別会計です。
買ったお菓子を、自転車のカゴに入れて帰ります。

車道と歩道の段差で、お菓子が飛び跳ねてうまい棒が落ちました。
子供の頃はよくやりましたね。

家に帰って風呂に入っているときに、
長女のカゴからお菓子を回収することを忘れていたことに気がつきました。
後で回収しようと思って次の日も忘れてそのまま青森まで来てしまいました。
会社から嫁さんにメールで回収するようお願いしました。
お菓子はそのまま残っていたようです。

2006年4月6日 (木) 午前6時16分 「やめて」って言って(い)るでしょ

たまには体を張って娘と遊ぶことにしました。
長女とじゃれあってみました。
長女が乗ってきて、私にちょっかいを出してきたので、
「やめて」「やめて」
とふざけて見ました。
長女も面白がって、続けました。

同じ部屋に居合わせていた次女が
「やめてって言ってるでしょ」
と長女を戒めました。
正論ですが、この場合は不正解です。

2006年4月5日 (水) 午前6時15分 有料コンテンツ

有料と言ってもアダルトとかエロのコンテンツではありません。

私が利用しているインターネットのプロバイダーはニフティです。
独自のサービスを展開しているようですが、
ほとんど利用していません。

唯一、アニメのコンテンツを長女が利用していました。
フラッシュで出来たプリキュアのゲームです。
有料コンテンツでしたので、サンプルの無料分だけ遊ばせていたのですが、
たいして遊ぶところはありません。
それでも必死で遊ぶ長女が不憫で、このほど有料分を利用することを決意しました。

元々有料コンテンツにお金を払う習慣が無かったので、
避けていましたが、よくよく考えれば専用のゲーム機を買ったり、
アミューズメントパークに行くよりは安上がりです。
1ヶ月525円の課金でちょうど月の頭だったので、
登録することにしました。

私が青森に帰る直前に登録したので、どれくらい遊んでいるのかは不明です。
それでも思ったよりは遊べるようです。
500円のことを考えれば、十分おつりがくるくらいです。
今月末には登録を解除する予定です。

2006年4月5日 (水) 午前6時15分 引き続き家の整理

家の中の整理の嵐は今週末も継続していました。
私も自分の書斎(自称)が荒れてきていたのが気になっていましたので、
乗っかることにしました。
嫁さんは喜んで協力してくれますし。

ネットのID、パスワードの類をファイリングしました。
無造作に積み上げていたので、気にはなっていました。
ついで、印刷物を大量に処分しました。
手軽にプリンターに印刷できるのはいいことなのですが、
これまた無造作に積み上げていたので、
後に残しておくものと処分するものを分別しました。
半分以上は廃棄です。

少々残っていた5インチFDを廃棄しました。
これで資料的に残したツール類の5インチFDを残して、
全て処分しました。

もらい物のパソコンゲームの残りも売りに出しました。
しめて3千円ちょいです。
今回は萌える系と非エロの混合です。
ダンボール2箱です。

ついでに以前に程度が悪くてBOOK OFFで引き取ってもらえなかった
漫画も持っていきました。
ミカン箱半分で50円で引き取ってくれました。
ゴミに出そうと思っていたので、値がついただけでも儲け物です。

ストーブを小屋に移しました。
灯油缶が5個もあったので、古い2つを捨てることにしました。
ちょうど古い奴に灯油が満タンになっていて、
移すのに結構な時間と労力を費やしました。

とまあ、整理週間は整理月間の様相を呈してきました。
いつまで続くことでしょう。

2006年4月2日 (日) 午前8時42分 ネタ帳

日記に記すネタを忘れないように手帳に書き込むのですが、
あまりに字が汚いので、自分でも後々読み返せないことがしばしばあります。

今回も
「つまる切ぷ」
とメモしていたのですが、「ぷ」が妙に崩れていて読めません。
「つまる切・?」

先週の出来事を思い起こしても、仕事していただけで、
何一つ記憶の糸を手繰り寄せることが出来ません。
完全に手詰まりで時間だけが無駄に過ぎ去っていきました。

嫁さんが試しに見せてみろと言うので、
駄目元で見せてみると
「つまるきっぷ?」
とか読み上げて、記憶がよみがえりました。
棚ボタラッキー!

新幹線を降りてから地下鉄に乗るまでの間にメモを取ったようです。
「ぷ」をひらがなで書いたのが敗因でした。

2006年4月1日 (土) 午後4時13分 エルマーのぼうけん

昔にセットで買った絵本の中に「エルマーのぼうけん」がありました。
長女のお気に入りの本です。

保育園で続編の
「エルマーとりゅう」、「エルマーと16ぴきのりゅう」
が、あるらしく長女が欲しがっていました。

長女の近所のサイクリングがてら近所のBOOK OFFに行ったら、
エルマーシリーズを全部そろって置いていました。
お値段は1/5以下の150円でした。(お手ごろ価格)
結構子供向けの児童書を置いていました。
児童書専門のコーナーを近日設けるとお触れが出ていました。
これからも利用しそうです。

長女はBOOK OFFで1冊の本に食らいついて、
立ち読みで全て読んでしまったようです。
私は長女が見える位置で漫画を立ち読みしていました。
親は漫画を、子は本を立ち読みです。
寸法が違うんでないの?

2006年4月1日 (土) 午後4時13分 ツマル切符

毎週新幹線で仙台と青森を行ったり来たりしています。
新幹線が遅れることは無いのですが、
乗り継ぎの在来線はいつも遅れます。

在来線が遅れた場合、新幹線は連結待ちになります。
そうすると乗り継ぎの駅の自動改札がフルオープンになって、
自動改札を素通り出来ます。
そこで回収されるはずの切符が1枚余ります。

いつもこの余った1枚の切符を持ち帰って捨てるですが、
今回は初めて試しに最後の自動改札に全部切符通してみました。
私は何事もなく改札を抜けられましたが、
私が抜けた後で、自動改札がエラーを起こしたようです。
私は足早にその場を立ち去りました。
逃げるが勝ち。

2006年4月1日 (土) 午前8時43分 車のガソリンエンプティ

今朝通勤途中でエンプティランプが点灯しました。
田舎町のガソリンスタンドは閉店が早いです。
一番遅いガソリンスタンドでも9時で閉まってしまいます。
この1週間ガソリンスタンドが開いている時間に退社できていません。
幸い本日は新幹線の日なので何とか給油できそうです。

P.S.

「ガソリンスタンド」って入力しようとして、
タイプミスで「過疎リンスタンド」って入力してしまいました。
あながち間違ってもいませんが。

2006年3月30日 (木) 午前6時23分 長電話

残業続きの毎日ですが、同じく兄貴も残業続きのようです。
こちら(兄貴)は慢性的なエブリデー残業のようですが。

帰宅途中の車の中で物思いにふけっていました。
この前の祖父の葬儀で当時の記憶がよみがえってきました。
懐かしくなったので、当時の記憶の外部記憶装置である、
兄貴に電話することにしました。
運転中の電話は駄目なので、家に帰ってから電話しました。
同系のIP電話なので通話料も無料になりますし。
通話料無料でも電話などほとんどしていませんでしたが。

案の定私が家に着いても兄貴は会社でした。
兄貴の携帯に電話したら、もう会社をあがると言うので、
兄貴の自宅のIP電話の方から折り返しかけてもらうことにしました。
程なくして予定通り電話がかかってきました。

幼少期の記憶を確認しました。
私のおぼろな記憶は補完されました。
ついでに兄貴の付き合っている彼女について言及しました。
ついでのはずがこっちの方がすっかり盛り上がってしまいました。
日付が変わる辺りにその彼女から兄貴にチャットが入ったので、
邪魔をしては悪いので電話を切りました。

通話時間は80分でした。
久々に長電話でした。
本日は寝不足です。

2006年3月30日 (木) 午前6時16分 ファミコン エミュレータ

メモリースティックにファミコンエミュを入れて
キャプテン翼2を久しぶりにプレイしています。
また少しレベルが上がりました。
森崎君が決勝戦でコインブラのシュートを止められないうちは続けられそうです。
幸い、2の森崎は最弱なので、その心配はないようです。

2006年3月30日 (木) 午前6時15分 手帳リニューアル

年度末を迎えて手帳のカレンダーの残りがなくなりました。
通常は1月に手帳を交換するのですが、今時の手帳は親切に年度末の3月まで
カレンダーがついています。
1月に交換するのも面倒なのでそのまま古いものを使用していました。
新しい手帳は11月ぐらいに早々買っていました。

4月を前にして、いざ手帳を交換するときになって、
「アレ?新しい手帳は何処にしまっていたっけ?」
と言うことになっていました。
幸い青森のアパートは荷物も少ないので、すぐに出てきました。
早めに準備するのも考え物です。

2006年3月28日 (火) 午後11時20分 片付けブーム

嫁さんから携帯にメールが来ました。
少々遅くまで残業していたので、会社で受け取りました。
前の日も遅くまで残っていたので、
会社で嫁さんからメールを受け取りました。
昨日のメールの内容は明日会社を休むと言うものでした。
で、今日のメールの内容は家の不要な物の処分が進んでいる。
すっかりはまってしまいました。
と言うものでした。

実は週末に私が重い腰をあげて、思い出の品を処分したことに端を発します。
元来物の捨てっぷりには定評がある嫁さんがそれに触発されました。
私の作業が済んだ後で、不要な家電をいくつか処分しました。

それが更に加速したようです。
ゴミ袋にして14袋出すとメールに書かれていました。
嫁さんの片付け熱は更にヒートアップしたようです。
仙台に帰って確認するのが、楽しみなような怖いような。

2006年3月27日 (月) 午前6時53分 お姉ちゃんのマネ

次女が長女の真似をしたがっています。
お姉ちゃんがすることは何でも同じことをしたがります。
いじけ方までそっくりです。
ちょっと叱られると、隣の部屋にかけていきます。
そして隣の部屋から
「もう知らない」
と声が聞こえてきます。
暖かくなって風邪の心配もなくなったので、
しばらく隣の部屋に引き篭もってもらうことにしました。

ほとぼりが冷めた頃に何事もなかったように出てきました。
このマネもしばらく続くことかと思います。

2006年3月27日 (月) 午前6時43分 休んだ気がしない

前の週に5日も連続で休んでしまったので、
土日の2日では全然満足できない贅沢な体になってしまいました。
朝の立ち読みを糧に出社したいと思います。

暖かくなったので、朝の車の暖気を今日から止めることにしました。
朝の貴重な時間をほんの少しだけ確保しました。

2006年3月25日 (土) 午後8時25分 大量処分

家の中も手狭になってきたので、思い切って過去の資産を処分しました。
主にPC-98系の資産です。
PC-98系の資産というとアレ系ですね。
コピーの5インチフロッピーは全て燃えるゴミです。
別名を萌えるゴミとも言います。
5インチフロッピーは千枚ぐらいあるでしょうか。
「集めも集めたり千枚かぁナンマンダブナンマンダブ」

製品パッケージで頂いたものは、中古屋に売ってきました。
ダンボール3箱で4千円でした。
98系FD版は1個10円ぐらいに買い叩かれました。
Windows系CD-ROM版はかろうじていくらか値がついていたようです。
これは前回処分した際に分かっていたことですが。
オークションに出品すればもう少し高く値がつきそうなものですが、
大量にあって動作保障とかしようとすると面倒なので、
楽な方を選択しました。

とにかく大量に処分できました。
嫁さんは大喜びです。

2006年3月25日 (土) 午前8時53分 週休5日

今週は色々あって実質2日だけ会社に出勤しました。
逆に2日だけ出社するためだけに高い新幹線代を支払ってまで、
青森に移動する必要はあるのかとか思うくらいでした。
しかし、超繁忙期の年度末にそんなことは許されません。
この時期に3日も空けることの方が、本来許されないことです。
この休みはおじいさんが私にくれた
最後のプレゼントだったのかも知れません。

それにしても3日も休んでしまったので、出社し辛かったです。
そこには自分の居場所は無いんじゃないかって。
そんな思いとは裏腹に職場のみんなは温かく迎えてくれました。

僕はここにいてもいいんだ
#これが言いたかったのか・・・。

2006年3月23日 (木) 午後9時0分 中村屋

土曜に会社の同僚と飲み会で仕入れたフラッシュネタです。
著作権的な問題をはらんでいるようで、
いつ消えてもおかしくないフラッシュですので、
お早めにお召し上がりください。

注:音が出ます。

2006年3月21日 (火) 午後8時57分 お葬式の服装

おそろいで、おもいっきりおめかししました。
従兄弟の子供も来ていたのですが、
皆バッチリ決めていたのに嫁さんが触発されまして、
泥縄式に一式新調しました。

親たちの礼服はギリギリのピチピチですが、
子供たちの服はキメキメのピカピカです。


お葬式の服装

2006年3月20日 (月) 午前1時5分 メイド喫茶 その2

初めに注文をとる時と品物を持ってくるときだけしか接点が無いので、
お店にもよるかも知れませんが、一見さんでも大丈夫でした。
帰り際に上着を羽織る祭に胸ポケットの小銭をばら撒いてしまいました。
みんなは先に上がって行きます。
会計は個別にやってくれていて最後の清算になりました。
店は4階で店を出ると誰もいませんでした。
みんな冷たいな〜とか思って店の前のエレベーターを待っていたら事件が起こりました。
なんとメイドさんが一人お見送りにいらっしゃったのです。
薄暗い狭い通路にパジャマのメイドさんと二人っきりで、エレベーターを待ちました。
今まで団体で接していたので平気でしたが、
流石にマンツーマンは緊張しました。
エレベータがあがってくるまでの短い時間でしたが、
今日はイベントでパジャマの日であったことや、
昼時に来るとマッタリランチが出来ますよとか説明を受けました。
なんともいえぬシュチエーションに正直赤面気味でした。
ようやくエレベーターがあがってきて、最後に
「いってらっしゃいませ、ご主人様」
をきっちりやっていただきました。
恥ずかしいような、嬉しいような貴重な体験でした。

2006年3月19日 (日) 午後3時57分 ガンダムバー

会社の同僚と飲み会夜の部の2次会はガンダムバーでした。
酸素欠乏症(カクテル)とか頼んできました。

ジオンの店の
「ガルマのモヤシ炒め」
はアリだけど
連邦の店の
「スレッガーのモヤシ炒め」
はないよね。
とか、コアな会話が出来て楽しかったです。

2006年3月19日 (日) 午後3時57分 メイド喫茶 その1

土曜に会社の同僚と飲み会がありました。
昼に温泉、夜に飲み会と言う2部構成のちょっとした社員旅行気分です。
6年ほど前にひょんなことからチームを組んだ六人で昼の部スタートです。
仙台近郊の温泉付美味しい豚を食べられる所に行きました。
一人1,200円で美味しい豚肉を腹いっぱい食べました。
夜の部でトントロ出ましたが、もう豚肉は食べたくないという位食べました。
温泉でマッタリした後、仙台の中心部国分町に繰り出しました。
夜の部の開始時間より1時間早く現地に到着しました。
それでも先行隊はなにやら店に入っていきます。
1時間も早く何処に入るのかと思ったらメイド喫茶でした。
何でも時間潰しだったそうです。
有名な
「お帰りなさいませ、ご主人様」
をやられました。
メイド服かと思いきや、皆パジャマでした。
何でもイベントで「ぱじゃまでおじゃまDay♪」の日だったそうです。
これは帰りがけにメイドさんに説明されました。
シュチエーションが異常なことを除けば、普通の喫茶店でした。
少々飲み物代が高いだけで、健全なシステムでした。
人生何事も経験です。
キャバクラに比べれば、正直物足りなさもありますが、
低料金で良いかも知れません。

2006年3月18日 (土) 午前8時40分 思い入れ

大学生の時に相次いでおじいさん、おばあさんが亡くなったのですが、
その時は悲しいという感情が起こらず、当然泣きませんでした。
今回もそうなのだと思っていました。

おじいさんの亡骸を火葬場に運ぶ前に、お坊さんがお経をあげに来ました。
喪主の方(おじいさんの息子)は私の前に座っていたのですが、
既に体を小刻みに震わせていました。
やはり思い入れの強い方はそうなのだなあと人事でした。

霊柩車に運ぶ直前に棺に食べ物や花を入れるイベントがやってきました。
お菓子とかミカンとかを棺に入れていました。
「おじいさん、ミカン好きだったからね」
とか言いながら。
その一言でスイッチが入りました。
その一言は反則です。
ハンカチもっていなかったので、嫁さんに借りました。
気がつけば周囲のみんなが鼻をすすっていました。
自分もおじいさんに思い入れがあったんだと実感しました。
そう言えば釣りが趣味だったので、
小さい頃はよく釣りに連れて行ってもらったものです。
タバコが好きなおじいさんで、
「タバコは何が良いの?」
って質問したら
「暇つぶしに吸っているんだ」
と答えるおじいさんでした。
安らかに眠ってください。

2006年3月17日 (金) 午後9時42分 ハルウララ

火葬の待ち時間は1時間半でした。
親戚一同控え室でしばしの歓談でした。

横に兄貴が来たので、近況を確認したところ、
なんと彼女が出来たそうです。
苦節30うん年。
彼は遅れてきた春を謳歌していたようです。
心から祝福できそうです。

2006年3月17日 (金) 午後9時35分 礼服

急な不幸で礼服が心配でした。
前回は大丈夫でしたが、今回は?
と恐る恐るズボンをはいてみると入りません。
横にいた嫁さんが大喜びです。
クリーニングに出したらアジャスターがミニマムになって帰ってきていました。
アジャスターをマックスにしてセーフでした。

ちなみに嫁さんも礼服ギリギリでした。
嫁さんは礼服は着れたようなのですが、
腰周りに着けるオプションはかなりアウトでした。
夫婦そろってギリギリです。

2006年3月17日 (金) 午前9時54分 祖父死去

昨日の朝方おじいさんが亡くなりました。
本日火葬で月曜告別式です。
大変良くしてくれたおじいさんだったので、
積極的に参加してきます。

不謹慎ながら従兄弟たちが一堂に会すので、
少々楽しみです。

2006年3月15日 (水) 午前6時3分 週刊少年ジャンプネタ

それもちょうど三十年ぐらい前のネタ限定です。
同僚に同い年の方がいらっしゃるのですが、
ふってくるネタがどうも同世代を感じさせるものが多いです。

【ブラックエンジェルズ編】
端末のレスポンスが悪いので
そばに置いてあった先の長いドライバーをいじって遊んでいたところ、
その同僚に
「仕事人?それともブラックエンジェルズの方?」
と質問されたので
「ブラックエンジェルズの方」
と回答しました。
するとその同僚はさらに隣にいた若い同僚を指差して
「そうするとこいつはハシム(かっこ悪い代名詞的に)」
とか懐かしい単語を発していました。

【キン肉マン編】
いつものように駐車場に車を停めてきました。
職場でその同僚に
「rikiさんの車を囲むように車止めてきました。
肉のカーテンのように。」
これまた懐かしい単語です。
その隣にいた若い同僚が
「ニック(NIC。ネットワークカード)のカーテン?」
と聞き返してきました。

同僚は「肉のカーテン」の使用例として、
「同期の女の子に足の太い子がいたんですよ。
あいつの肉のカーテンは完璧だ。」
とおっしゃっておりました。
朝っぱらからバカ過ぎです。
でもこういう話大好きです。

2006年3月12日 (日) 午後3時25分 脱がなくなったしずかちゃん

のび太の恐竜関連で検索していてこんなサイトに遭遇しました。
これってネタかと思ったら結構真面目な資料だったんですね。
二度ビックリです。

あと、こんなサイトとか。
しずちゃん大人編

いったいどんなキーワードで検索しているのか、
品性を疑われそうです。

2006年3月12日 (日) 午後2時10分 映画 ドラえもん のび太の恐竜2006

某お方が大変評価されていたので気になって見てきました。
どのくらい評価されているかといいますと、
ルパン三世 カリオストロの城」と同等の評価でした。
宮崎駿に目が無い私としましては最大級の評価です。
これは見なくてはと思い、長女を連れて早速見てきました。
あらかじめ言っておきますが、長女に見せたかったのではなくて、
自分が見たかったのです。
映画館の前でご家族連れのご近所さんに会いましてご挨拶をしました。
どうやらその家族も同じ映画を見に来ていたようです。
「お父さんと一緒に見れてよかったね〜」
と奥さんが長女に話しかけてきましたが、奥さんは勘違いをされています。
長女に付き合っているのではなくて、長女はつき合わされているのです。

映画館は子供でごった返していました。
子供向け映画ですので、当然と言えば当然のことですが。
マナーの悪そうな悪ガキも、映画が始まればスクリーンに釘付けのようで、
安心しました。
子供の反応ってホント素直ですね。
子供向けのギャグでは必ず笑い声が上がっていました。

私はというと何箇所か大人向けのネタの仕込みに思わず微笑んでしまいました。
少々ネタバレになりますが、ちゃんとしずかちゃんの入浴シーンを押さえていたので、
やるなあと感心していたら、スネ夫の入浴シーンまで入っていて、
ちょっとやられたって感じです。

世間の評価は賛否両論色々あるようですが、私的には合格点ですね。
十分に満足感を得られる作品でした。

2006年3月12日 (日) 午前8時44分 任天堂DS新色

リビングの蛍光灯が切れました。
土曜にヤマダ電機に買いに行きました。
ヤマダ電機の開店は10:15です。
それでもいつも10:00に行ってしまいます。
仕方が無いので、車で時間つぶしをしていたのですが、
なにやら店頭に行列ができています。
何をそんなに急いでいるのか不思議でした。
もしかするとヤマダ電機は毎回こんなに行列ができるのかとも思いました。

お目当ての蛍光灯を買いました。
せっかく電気店に来たので、品薄なDS本体の在庫状況を確認に行きました。
ゲームコーナーのレジにはこれまた長蛇の列ができていました。
それを見た瞬間足は出口に向かっていました。

家に帰って本日は遅れていたDS新バージョンの発売日であることを知りました。
ひょっとしてあの列に並べば買えたかも?
とか少々後悔しました。先にたたず。

2006年3月12日 (日) 午前8時14分 長女散髪

土曜に長女が散髪に行きました。
半年ぶりにさっぱりしたようです。
ボサボサの髪がサラサラになっていました。
長女が
「I君(保育園の仲のいい男の子)が触ったらサラサラって言ってくれるかな〜」
とか言っていました。
お父さんはちょっとジェラシかったです。
娘の結婚式で何でお父さんが泣くのかちょっと理解しました。

2006年3月12日 (日) 午前8時10分 地震保険

このほどようやく加入することにしました。
地震保険。
宮城県沖地震もそろそろですからね。
転ばぬ先の杖。

2006年3月12日 (日) 午前7時50分 離婚

仙台のご近所さんで、何か自分たちで家の荷物を運び出している光景を目にしました。
この時期に引越し?と不思議に思いました。
そして嫁さんが言うには、町内会で新一年生のお祝い調査の回覧を回している時に、
そのお宅の住所が変わっていたというのです。

引っ越したり住所が変わっていたにしては、
相変わらず人は住んでいるようです。
嫁さんが井戸端会議で入手した情報で初めて、
そのお宅の夫婦が離婚していたことが判明しました。
状況から判断するに奥様が子供を連れて出て行かれたようです。
何の問題も無いように思えたご夫婦でしたが、
何が起こるかわからないものです。
あまりに身近に起こった不幸に人事ではないと思ったと同時に、
何があったのだろうと野次馬的な興味が湧きました。
この話題は嫁さんとの晩酌の肴にさせていただきました。
いつもより会話が弾みました。
他人の不幸は蜜の味。

2006年3月12日 (日) 午前7時35分 太鼓の達人 積みフラグ解除

積みゲーコンテンツを更新して、
現在のPS2のゲームの進捗状況を確認できました。
もう少しで積みフラグが解除できるので、
太鼓の達人を再開しました。
アニメスペシャルのイージーオールクリアしました。
同時にオールパーフェクトのおまけ付でした。

PS2を起動する習慣が無くなってだいぶたちますが、
定期的に起動しているとそれなりに遊べます。
太鼓の達人は、最新作(六代目)の封を切れるように
早めにもう少し進めたいと思います。
戦娘をもう少し進めてお姉チャンバラ2も開封したいです。
零〜紅い蝶〜をクリアして続編(刺青)を開封したいです。
新作を開封してしまうと旧作をいじらなくなるのは明白なので、
自分に課した課題はこなしていこうかと思います。

2006年3月10日 (金) 午前6時10分 PS2 THE 戦娘(なでしこ)クリア (シンプル2000)

戦娘イージークリアしました。
最後のボスまで行った所で、そのままがんばらず、
次のキャラをはじめたのでクリアが遅くなりました。
次のキャラもラスボスまで来ているので、
そのまま続けてクリアできそうです。

クリアしたついでに、久々に積みゲーコンテンツ更新しました。
このところ自分の中で任天堂が熱いのでPS離れが進んでいます。
買ってきておいて未開封のゲームが3本と言うのもその一端がうかがえます。

2006年3月8日 (水) 午後10時7分 血圧

会社に血圧の測定器が設置してあります。
昼休みに同僚が計測するのが、慣わしです。

その同僚は血圧高めの方で、
いつもみんなで冷やかすのが日課です。
その日も彼の血圧は高めで、
今日もストレス溜めてますねって冷やかしました。

私は基本的に低血圧です。
初めの頃に一回だけ計測して以来測っていませんでした。

その日は気まぐれで計測して見たら、
その同僚の血圧を上回っていました。
測り間違いかと思い、もう一度測ったらやはり高めでした。
その同僚に血圧を下げるための、生活習慣をレクチャーされました。
かなりショックでした。

日を改めて測ったら元の値に戻っていました。
単に冬は厚着をしていたので、正確な値が出ないだけだったようです。
前回測ったのは夏でしたし。
今度はその同僚がショックを受けていました。
カウンターダメージ。
私とて、まだまだそっちには行けません。

2006年3月8日 (水) 午後10時6分 ケーキdeひな祭り

いつの頃からかひな祭りにはケーキを食べる習慣になっていました。
我が家もご多分に漏れずケーキを食しました。

嫁さんが試験勉強に専念しているので、
ケーキは既製品です。
ありきたりではありますが、やはりケーキは盛り上がります。

長女はケーキ食べたさに夕食を抑えていたようです。
もっともいつも食が細いので、
普通に食べたのか抑え気味に食べていたのか区別が付きません。